ガーデニング2011-①

2011年8月 1日 (月)

サポナリア・オフィシナリス‘アルバプレナ’

もう8月なんですね、本当に月日が過ぎるのが早いです

夏の花はちらほら咲いていますが、今は咲き出すものよりも切り戻していくものがずっと多い状態
手がまわらずに色あせた花がらがあちこちにあり、雑草はすぐに増えるし・・・なんだか汚いところだらけです

水やりにかなりの時間をとられるのがツライですね・・・
あ~思いっきり雑草取りがしたい(笑)

007
サポナリア・オフィシナリス‘アルバプレナ’
ピンクの‘ロゼアプレナ’より少し遅れて咲き始めました

放任していたのでリアトリスを巻きこんでこのあたりがちょっと群落のようになってます

008
アップで    くしゅくしゅの花です

010
ワレモコウ‘ピンクタンナ’
コガネムシに大変気に入られています

016_2
ヘメロカリス   
我が家の花はたいてい小ぶりですがこれは芝生の肥料が効いているのか長身

017_2
フロックス‘ナチュラルフィーリング’
名前どおりナチュラルで好きなフロックス
でもこの花の良さに気付くのになぜか年月がかかりました

018_2
久しぶりに無傷のブラッシュ・ノアゼットを見ました
今年はコガネムシがいすぎて見る気にもなれず、可哀そうなことをしたかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月31日 (日)

キキョウ

今日も薄曇りの一日
2週間まとまった雨が降っていないので今は水やりが重要課題
それでもカンカン照りでないことを感謝しなくては

0731page
キキョウいろいろ

019

矮性のキキョウ

021
キキョウはこの姿がかわいいでしょうか

032
今日は半分開いたのも見つけましたよ

017
エキノプス    「どう?このヘアスタイル」と言ってる気が・・・(笑)

0731page2
育ってきている実物たち
左  シロヤマブキ   右上  カンボク    右下  ロサ・グラウカ

036
ぽつりぽつり咲いているクィーン・マザー

004
ユーパトリウム‘チョコラータ’
ずっとこの葉色でいてほしい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

サクシセラ‘フロスティドパールズ’

きのうより気温が少し下がり、過ごしやすくなりました

それでも日向では下葉が枯れて汚くなっているものが目立ちます
初夏の初々しい緑が懐かしい

008

サクシセラ‘フロスティドパールズ’
もうこの花が咲く季節なのですね・・・

001_2
庭にいらした方が後日挿し木のバラを届けてくださいました
‘イブカラム’ アイボリーのとっても美しい花です

黒点で可哀そうな状態なので体力回復のためにこの後お花をカットしました
大切にしますね  ありがとうございます

002_2

冬越しがヘタで貧弱な株になってしまったペラルゴニューム
それでも1輪だけ花が!  とっても健気

0730cats_3

いくつか咲いているオレガノの仲間
左上  ‘ロタンディフォリウム’   
下  ‘ ティングルフェアリー’   これは草姿がきれいで好きな品種

016
エキナセア   うちの場合ピンクのものは縮小せずに元気です

015_2
レンガ塀の小径に咲くサポナリア
この小径にはピンクの花を入れないことにしているのですが、移植したときにわずかに残った根が成長したみたいです

020

ヘデラ‘白雪姫’   今年は忙しくて今まで黒ポットのまま入れていたもの
最初はブリキの鉢に穴がなく、雨の後しばらく水浸しだったことも
ようやくきちんと植えることができました

028

2回目の登場ですが、草丈が高くて早咲きのタイプのクロコスミアは今が旬
淡い色の花がお好みの方が多いですよね
私もそうなのですが、フェンスとこの花の色の組み合わせも実は密かな楽しみなんです

021_2

家の中から   こちら側にもホップの実が鈴なり

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

被害が広がらないよう祈ります

新潟や福島の豪雨・・・あまりに大変な状態を見てうちの庭の日照りなど吹き飛びました
少しでも早く復興に向かいたい日本をどうかこれ以上悩ませないでと空にお願いしたい

001
先日立ち寄った遠くのホームセンターで売っていた姫リンドウ
1ポット88円   安さとかわいらしさに耐寒性がわからないままつい買ってしまいました

0729page

いただいた宿根ツルハナナス
ひと足先にできた実はまだ緑ですがこれから赤くなって素敵になります

031_2

シーズンのピークが過ぎて咲き始める花もめっきり少なくなりました
でも咲き終わったつるバラでここは緑がいっぱい

074

日向の花は足元が茶色くなってお手入れが大変ですが、日陰は緑が多くてうれしい

060_2

アナベル   今日はマクロで   

071_2
コンテナの八重咲きアナベル‘ヘイズスターバースト’もさらにきれいに
すっかりお気に入り
地植え用にもう一つ欲しいな~

今日も最高気温が31度を越えてとても暑かったのですが、時々薄曇りで写真をたくさん撮りました
ホームページ用に少しでもきれいに撮りたくて結局ほとんど同じようなところばかり

022_2
きのうとは反対側から見たレンガ塀の道
今日は生い茂りすぎたものを間引いたのでこの写真よりちょっとスッキリしたはず

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

スカビオサ‘カネッセンス’

少し前に新聞で「今年の北海道の夏は猛暑ではない」とあり納得していましたが、今日は個人的にそれを訂正したくなるような日でした
最高気温31.8℃   北海道としては充分暑いです

ちょうどこの気温に達していた頃に庭に来ていただいた皆様には申し訳なかったですね
うちの庭は日当たりが良すぎます・・・

005
スカビオサ‘カネッセンス’
カリミリスが周囲を圧倒しているので心配でしたが出てきました
小さくて、かわいらしくて好きな花

001
ワレモコウ   これが普通のワレモコウでしょうか?
今まで巨大になる‘ピンタンナ’しか知らず、このかわいい姿は新鮮です

002

お隣のアスチルベ‘カラーフラッシュ’    
素敵な色の葉    お花なくてもかまわないほど

008_2
ゲラニウム‘ラッソビアナム’
移植してからなかなか大きくならず、初めて見る花   
たった1輪ですがきれい~

025
今日はあまりたくさん写真を撮れなかったのできのうのものから
レンガ塀の道です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

雨が恋しい・・・

雨が続けば晴れないかなと思い、しばらく晴れが続けばひと雨欲しい・・・
猛暑でないのをありがたく思わなくてはいけないのにわがままですよね

今日は遠くの空に黒い雨雲が・・・でも雨は降りませんでした
うちは芝生以外はほとんど水やりすることができないのですが、今日は乾燥が苦手なものにだけジョウロで水を運びましたsweat01

002

デッキのフェンスに絡まって‘ジプシークィーン’がたくさん咲いてきました

006
フェンスの反対側ではホップに実が

008_2
パーゴラに誘引したほうにも

011_2

ボーダーでは紫のストケシア

022_2

ヒメヒマワリ

011_4
コムラサキ   花が咲いたので秋にはあのきれいな実にまた会えますね♪

014_2
サポナリア・オフィシナリス‘ロゼアプレナ’

010
とってもかわいい花です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

クロコスミア

今日の最高気温は・・・気象庁の記録をみると28.3度   
う~ん30度いったと思ったのに  湿度もそれほど高くないし

すごく蒸し暑くて汗だくになり、作業着3回着替えたくらいなのに・・・
朝、芝生の水やりをしたのでうちの庭だけ高温多湿だった?

023
レッドガーデンのクロコスミア
青い花が一番好きなのですが、赤も好き

020

いただいたフクシアも次々とかわいい花    

012
クレマチス‘レディバード・ジョンソン’
もう少し開いた花はどれもコガネムシにめちゃくちゃにされてますsad

037

何度も載せてますがエキノプス‘ベッチーズブルー’

036

間近で見ると幻想的~

026
エリンジウムの青い軸もやっぱりいいな~

002

白のキョウガノコ    素敵な花

003

今日は日差しが強すぎて遠くがうまく撮れずおとといのものですが
アプローチから見た景色

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

旬の白花

どうやら今年の北海道の夏は去年のような猛暑にはならないようですね
南東海上の高気圧が本来の位置より東にあり、代わりにオホーツク海高気圧が北海道を覆っているからだそう

きのうに比べると過ごしやすい日でしたが、庭作業開始が遅めの私は午前の部がいつも正午を過ぎてしまい、結局毎日汗だくです

いつもまとまりなく花を載せてしまうので今日は白花を集めてみることに
(撮った写真を取りこんでみるとたまたま白花が多かっただけなのですが)

013

最初はホワイトガーデン   アナベルが満開

014_2
反対側から

050_3

足元のノリウツギ‘クィックファイヤー’

044_2

歩道沿いのコーナーに今年植えたアキレア・プタルミカ‘ノブレッサ’    
‘ザ・パール’より花が大きいようです

047_2
ストケシア

031_2

モナルダの白   ちょぴりピンクっぽいですが

背景はカシワバアジサイ    葉が紅葉してきています
きれいですが秋を感じるものはもう少し後にお願いしたいかな・・・

025_2

今とてもきれいに咲いているもの
いただいたのですがその方も名前がわからないとのこと

027_2

ガウラが主役になってきた庭の中央部
たぶん毎年同じことを書いているでしょうね

029_2
ゆらゆら揺れる光景   ひととき作業の手を留めてぼ~っと眺める・・・至福の時です

今日芝生周辺の花がら摘みをしていたときのこと
なんだか変な方向を向いているスカビオサが・・・・

ふと茎の下のほうを見ると大きくガムテープが巻いてあるsign04
どうもおととい芝生を刈った夫が芝刈り機で折ったらしい
それにしてもガムテープとは w(゚o゚)w

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

シェードガーデン

きのうこの時期としては涼しい日が続いていると書いたばかりですが、今日は30度を越えました
久しぶりの暑さなので水やりを入念に
植えたばかりの宿根草や一年草にも忘れずに

それでも午後になってくたっとしている鉢を発見
これは最後になんて思っているとうっかりするんです・・・

今日のシェードガーデン

031

増えすぎた五色ドクダミやオカトラノオを少し整理しました
横の植物の陰になって消えかかっているものもあり、もっと良い場所へ移してあげたい・・・でも秋まで我慢ですね

029_2
すっかり苔蒸しているコンテナ
好きな葉ものだけを詰め込んだものです

025
ここのホスタは大きく育ちました
いただいたクジャクシダもここを気に入ってくれたよう

022

遠くからみるとこんな感じ
華やかだった初夏に比べると花は少なくなりましたがバラの花びら拾いから解放されて心穏やかに過ごせるかも

006
芝生周辺で咲いたコレオプシス・ロゼア‘アメリカンドリーム’

055
八重咲きのアナベル‘ヘイズスターバースト’   おととし買いましたが初めての花
咲きかけですが想像していた以上に美しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

待ちわびたポテンティラ

今日も最高気温25度ほど  薄曇りの時間が長く過ごしやすい日でした

夕食は外でいただきましたがその時間には長袖が必要な涼しさ
ちょっぴり弱った体にはありがたいこの頃の気温です

今日のサイドガーデン

002

中央のヤマボウシは今年びっしりと花が咲きましたが、多すぎる花は枯れてくると下の植物に落ちて大変です・・・

004

名前を知らずに買ったホスタ   今年本来の姿が現れてきました
葉っぱが大き過ぎてここには不釣り合いですね(^-^;

017
レッド&ブラックガーデンではポテンティラ‘モナークベルベット’に花が
大好きな色のポテンティラです(後ろの葉はリグラリア)

5株植えているのですが他のものは日当たりのせいか成長不良・・・
場所を移して群植してみようかな~

018_2

ポテンティラの横にはムラサキミツバ

019_2
フェンスの隙間からのぞいたヘンリーヅタ

ボーダーガーデンで今が旬の花を二つ

023_4

クガイソウ   野生種ほどではないですがすらりと伸びた姿がきれいです

036_2

こちらもスラリ系  ミソハギ

052_2

芝生周辺のコーナーではカタナンケが少しずつ
周りのプルネラは花が終わってますがその姿もきれいかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧