« ローメンテはいつのことか・・・ | トップページ | 堆肥場 »

2011年11月 4日 (金)

霜の朝

ちょっと心待ちにしていた霜の朝がやってきました

最低気温-0.9度   
それほどの冷え込みではありませでしたが、さえぎるものがない芝生周辺では植物がつくる美しい模様を見ることができました

019
毎年きれいな霜の縁取りができるアジュガ    やっぱり美しい・・・

024
夢中になって撮っていたもので・・・これは何の花だったかな
キャットミント?

031 
たぶんオレガノ

1104page2
ギザギザがくっきりのスタキス‘マクランサ’と紅葉したゲラニウム

1104page
ポリゴナム・アフィネのピンクの花や紫色になったセージの葉もきれい

039

木々の葉がいっきに落ちるほどの強い霜ではなく、わずかに凍った葉が一枚また一枚
カサッ・・・カサッ・・・

朝日が当たったところから霜が融けていく時間
寒いのは苦手だけどこの景色は晩秋の密かな楽しみ

|

« ローメンテはいつのことか・・・ | トップページ | 堆肥場 »

ガーデニング2011-②」カテゴリの記事

コメント

ななえのいくこさん
ありがとうございます。そう言っていただくと撮った甲斐がありますhappy01
厳しくも美しい姿を見るのを楽しみにしていますが、植物のために、強い霜になる前にはできれば雪で覆われてくれるのがありがたいですね。

投稿: kinohana(ななえのいくこさんへ) | 2011年11月 5日 (土) 17時22分

毎日の冬支度お疲れ様です。霜の朝の葉っぱたち、なんと美しいのでしょう。寒い思いもせずに、見せていただいて、感謝です。折々のすてきな、一枚一枚を、存分に堪能させていただいてますありがとう。

投稿: ななえのいくこ | 2011年11月 5日 (土) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218378/53161952

この記事へのトラックバック一覧です: 霜の朝:

« ローメンテはいつのことか・・・ | トップページ | 堆肥場 »