« 気になるお天気 | トップページ | ありがとうございました »

2011年11月30日 (水)

雪の保温効果

予報より早く明け方ころから雪が降り始め、今日の庭はまた白い世界に

002
薄いながらも雪の布団をもらった植物たち

私は生まれも育ちも北海道の完全道産子なので‘雪の布団’とごく普通に書いておりましたが、温暖な地域の方には?だったでしょうか

たっぷり雪が積もるとその下は0℃前後より下がらないため、外気温がたとえ-20℃になったとしても比較するととても暖かいことになります

早春、雪が融けると同時にスノードロップが咲いた状態で姿を現すことができるのも雪のお陰なのですね

実はこういうことがわかるようになったのは庭を始めてからなんですけどね(*^.^*)

根菜類を凍らせずに長く保存するときにもこの方法を使うようです
保存効果だけではなく甘みが増すのだそうですよ

010

ワイヤープランツも午後にはこんな感じに

013
し~んと静まり返った我が家の前

植物たちには保温になっても車を運転するときには雪道は怖い
今日は道路がまだシャーベット状態の時に用事を済ませてきました

017
この時間にはアイスバーンになっているのでは・・・
運転手の皆さんお気をつけて

 

|

« 気になるお天気 | トップページ | ありがとうございました »

日記・つぶやき2011」カテゴリの記事

コメント

Satou Mihoさん、初めましてhappy01
訪問いただきうれしいです。
震災でご実家が・・辛かったことでしょうね。
ご家族が無事で、頑張る気持もわいていらっしゃるようで良かったです・・・
今年の旭川は寒くてどっさりと雪が残っていますが、こんなことで不満を言ってはいけないですね。
うちの庭を気に入っていただき恐縮です。
お子さんの風邪、お大事に~
最近の記事は新しいブログ「ナチュラルガーデン*花カレンダーⅡ」で綴っています。まだ庭の様子は載せられませんが、よろしければそちらにも遊びにいらしてくださいね。

投稿: kinohana(Satou Mihoさんへ) | 2012年4月 5日 (木) 23時00分

初めましてこんにちは(o^-^o)
宮城県在住 出産・震災で去年は殆ど庭に手を掛けれず、ネットであまり手のかからないハーブを探している最中に偶然このページを見つけました(゚ー゚)す・す・すごい理想的なお庭ですね。癒されました。近くなら間違いなく私ストーカーになってしまうところです。(≧∇≦)震災で思ったよりの心のダメージで自分の違う面知りました。実家が流されたのですが家族みんな生きてるのでなんとか頑張れます。さあ春です。庭の手入れ始めようかと・・・思ったら子供が風邪でしばし我慢(。>0<。)

投稿: Satou Miho | 2012年4月 5日 (木) 10時49分

カナさん
ご丁寧にお礼を・・ありがとうございます^^
北海道にずっと暮らしているとそれが全国標準じゃないことに気づかないものですね(笑)
確かに植物はスゴイですよね~ いつも春に出てくるか心配するのですが、ちゃんと芽を出すのですから。
この時期でも寄せ植えを作れていいですね~でも5℃で外の作業は寒いと思います。どうぞ風邪などひかないように~

投稿: kinohana(カナさんへ) | 2012年1月15日 (日) 22時59分

すみません、かなり遅いコメントになってしまいましたが・・
雪のお布団、なるほど! です ∧ ∧
そうですよね、−20度の外気にあたるよりよっぽど暖かいですよね!
まず−20度というのが想像つかない世界です∧ ∧;
それでも植物たちは、春になったらまたちゃんと目覚めるのだからすごいですよね。
福岡は、気温5度前後で最近は過ごせています。
それでも寒~い!と叫びながら、DIYなんかをすることが多い季節です。

雪のお布団のこと、記事にしてくださってありがとうございます! ∧ ∧

投稿: カナ | 2012年1月15日 (日) 13時22分

やなぎさん
デジブック見ていただいてありがとうございますhappy01毎年変わりばえしないのですが、一年の締めくくりとして作っています。改善点を考えるのにも便利なんです。
ブレーキを踏んでも止まらなくて怖い思いをしたので雪道はイヤですね・・・

投稿: kinohana(やなぎさんへ) | 2011年12月 1日 (木) 17時40分

こんにちは。
冷えますね。こちらも今日は気温が一桁となり、今夜遅くには雪の予報が出ています。昨日はとても暖かくて少し動くと汗ばむぐらいだったので、気温の変化について行けませんdespair
デジブック見ました。kinohanaさんの想いが伝わってきますね。花の色や葉の組み合わせが本当に素敵ですshineとても勉強になります。
kinohanaさんでも雪道の運転は怖いのですね。私はアイスバーンは当然ですが、雪でも無理です。スキー場に行く時は、雪がちらついて来たら主人と交代していますsnow

投稿: やなぎ | 2011年12月 1日 (木) 16時05分

彩花さん
山形でも雪の下に野菜を保存するのですね。
雪景色はいつも美しいと思いますが、確かに不便はいっぱいです。
こちらの子どもたちは自転車で通うとしても夏だけです。自分の子供時代を思い出すと寒さは逆にへっちゃらだった気がします。子どもは風の子でしょうか。

投稿: kinohana(彩花さんへ) | 2011年12月 1日 (木) 15時55分

ちあきさん
あの~もし違ったらごめんなさいね。
今卒業アルバムを開いてみましたが、6組のせ○○ちあきさんですか?
コメントありがとう!とても活躍されているのですね。すごいですね。
長い間北海道を離れているとやはり特に冬景色は懐かしいでしょうね。

投稿: kinohana(ちあきさんへ) | 2011年12月 1日 (木) 15時50分

「雪のお布団」わかりますよ〜
私は尾張っ子ですが、母が豪雪地帯の山形県米沢市の出身なので、雪の下に根菜類を
保存することなど話に聞いていました。
雪景色はうっとりするくらい美しいですが、生活にはご不便もいろいろあるでしょうね。
大人は車があるからまだ良いでしょうが、子供は学校へ通うもの大変なのでしょうか。
この辺りだと、高校生など相当遠いところまで自転車通学が当たり前ですが、
北海道ではそういうわけには行きませんよね。

脱線しましたが、デジブック、うっとりするような美しさで何度も拝見しました。
冬支度も興味深く見せていただいています。

投稿: 彩花 | 2011年11月30日 (水) 21時55分

わかりますか?
今日、米澤さん(旧姓 森田さん)が遊びに来てくれて、PCを見ている時にここのブログを教えてもらいました。

しばしうっとり〜!!

なんだか無性に北海道へ帰りたくなりました。
来年にはぜひ北海道へ!と思っています。
会いたいなぁ。
よかったらメールください。

投稿: ちあき | 2011年11月30日 (水) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218378/53372033

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の保温効果:

« 気になるお天気 | トップページ | ありがとうございました »