« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

早くも冬支度

このところうららかなお天気が続いていましたが、今日は午後から雨になりました

この雨、しばらく続くそうなんですが一緒に冷たい空気を運んでくるようで、あさってから最低気温が2度、3度という予報が!

こんな気温ではもしかしたら霜が降りるかも・・・
葉ものだけで作った大きな寄せ植えの中には寒さに弱いものもあり、今日は寄せ植えを崩して一部の大事なものを家に取り込みました

例年なら鉢の整理をするのは10月になってからゆっくりとだったのですがdespair
本当に北海道の庭のシーズンは短すぎて寂しい

082
サイドガーデンではホップが枯れてきました

038
旅から帰ってきたら咲いていたユーパトリウム‘チョコラータ’
うちのは花の時期には葉っぱが緑になってしまうんです

028
別の場所にある‘チョコラータ’    もっと緑

031
全体の様子

007
ノリウツギ‘ミナヅキ’の赤みが増してこのくらいに
手前のペンステモン‘ハスカーレッド’も葉っぱがきれい

079
反対側から見た‘ハスカーレッド’

015
今もたくさん咲いているフランシーヌ・オースチン
花びらをほんのりピンクに染めてかわいい

004
少し離れた場所から

遠くにアメリカヅタの赤、草ボタンの黄色、ガウラのピンク
秋はカラフル

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月29日 (木)

秋が深まってきた庭

わずか3日ですが留守をしている間に我が家の庭はさらに秋が深まっていました

005
台風余波の強い風にも落ちなかったアメリカヅタがさらに真っ赤に

011
3本あるアオダモのうちこれは紅葉がきれい

076

カンボクの葉も深い色に

072
今年は実が多くて今までになくきれい

038
丁子草は黄金色     
水色の花がきれいで夏も葉をきれいに保ち、秋には色づく
私にとって丁子草はパーフェクトプランツかな

090
キンミズヒキ    
ピントが後ろに合ってしまったのですが、思いがけずきれいな紅葉を発見

0929page
我が家の秋明菊3姉妹

017
‘プリンッハインリッヒ’はゲート前でこんなふうに咲いています
横の宿根ツルハナナスの実がアクセサリーのよう

この風景が秋の楽しみの一つ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

旅の想い出<郡上八幡>

二日目には郡上八幡に宿泊しました

名前からして素敵なところですよね
以前読んだ本にここを舞台にしたものがあった気がして本棚を探してみましたが、ストーリーは覚えているのにタイトルが思い出せず見つけられませんでした
人の名前が思い出せない時と同じでもどかしい

238
並ぶお店や観光スポットにはこんな素敵なサインが

0927page
夜の町を歩くとこんなふうに足元がきれい

261
マンホールのふたもかわいい   鮎でしょうか
お腹がすいていたら鯛焼きにも見えそう(*^-^)

237
最初の写真のサインがあった場所「宗祇水」
日本名水100選の第1号だそう

245
‘水の町’と言われるだけあって川の水がきれいでびっくり

246
初めて見ました!曼珠沙華
本州の方にはこの時期見慣れた花かもしれませんが北海道ではお目にかかれません

今度の旅行では実はかねてから憧れていたお庭に行きたかったのですが、問い合わせてみるとギャラリーは閉じてお庭も公開していないとのこと

残念でしたが、もう一つの、‘曼珠沙華を見たい’という希望はかないました

250
苔蒸した岩肌と水しぶきが美しい川の合流点

252
町中でも護岸工事がされていない美しい川辺があるのが素敵

254
ここにも曼珠沙華    季節のニュースで見かけるような群生には出会えなかったけれど充分満足

253
鮎の友釣りをしている人    本当に天然の鮎ということですね

275
民家の脇のせせらぎ   花はシュウカイドウでしょうか

郡上八幡にはお寺が13もあるそうですが、そのひとつ慈恩禅寺に行きました
そこのお庭 荎草園が目的でしたが、入ってみてびっくり

もう想像以上の素晴らしさ
室町様式の禅宗庭園とのことですが、和風庭園がこんなに素敵だったとは

山麓の巨岩を借景にしてモミジなどの木と水の流れがあり、多くが苔で覆われて緑豊かな空間    花はわずかにシュウカイドウが咲いているのみ
今まで興味を持ってはいなかったシュウカイドウに対する考えがちょっと変わりそう

写真撮影が許されていなくてとても残念でしたが、そのかわり縁側に座り自分の目で心ゆくまで眺めてきました

水琴窟の音色も初めて聞きました  
メロディを奏でているようで素晴らしく、もし近くなら何度も訪れていることでしょうね
紅葉が素晴らしいとか・・・また行きたい

お部屋に活けてあった花がまた本当に素晴らしく、あ~写真が撮りたかった
ススキ、秋明菊、ワレモコウ、ホトトギス、小菊が籠の花器に
この花の前でも座ってしばし眺めてきた私です

272
昼時には行列ができるらしい「平甚」の名物‘もちもちそば‘
そばの実の芯を使ったものだそう

時間がないので行列を避けて10:30すぎに入りました
朝食と昼食の間が3時間ちょっと(。>0<。)

276
これまで小京都と言われる町をいくつも巡ったと思っていましたが、こんなにあったとは

279
最後に行ったお城

歴史の浅い北海道に住む私にとって古いものが残っている町は憧れです
駆け足旅行でしたがとても楽しいものでした

感想長々の旅日記に3日間もお付き合いいただきありがとうございました

旅から帰ってからは、まだ終えていなかった植え替えを頑張ってます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

旅の想い出<白川郷>

24日には飛騨古川を経由して白川郷に向かいました
それまでは高速道路を使っていましたが、距離が近いので一般道へ

国道だから大丈夫と思ったのが間違いでした 
北海道的発想ですよね

片側が崖で、車1台分の細い道がつづら折りになった場所が延々と続き、引き返そうにもUターンはできず・・・
高速道路に入らなかったことをすご~く後悔

140

途中で一瞬見えた山並    こちらもかなり高い位置にいるのがわかります

冷や汗をかきながらも無事に白川郷に辿り着きましたが、旭川に帰って来てから見たブログで、「車がすれ違えるようになり、ずいぶん走りやすい道になった」とありました

北海道をだいたい走り尽して峠というものもよく知っているつもりでいましたが、あ~ 私たちには車1台分と思った恐怖の道が、付近の方には2台すれ違える楽勝の道だっだのですね(笑)

203_2
辿り着いた白川郷の駐車場からつり橋を渡って合掌造りの集落へ   

162_3
本当に日本昔話の世界   

(写真をクリックしていただくと大きくなります)

163_2 

黄金色の田んぼがよく似合います

197_3   
コスモス越しに

169
刈り取った稲を干しているのも懐かしい風景

ここが実際に暮らしている住居だと言うのがすごいですよね

191
坂道を登って展望台へ

186_2

186t_3
他のどこにもない風景ですよね
雪景色も見てみたかった~

この後は郡上八幡に向かいました    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

旅の想い出<高山>

今月は3連休が2回あったのでどこかへ行きたいね~ということで、飛騨・高山方面を周ってきました

道外への旅行は群馬のアンディ&ウィリアムスボタニックガーデンと静岡のクレマチスの丘へ行って以来3年ぶり

旭川から高山へは遠かったですね~
飛行機の便数の関係で千歳から中部国際空港へ向かいましたが、その前後を合わせると家を出てから着くまでに8時間くらいかかったでしょうか

高山に着いて最初に行ったのが「高山祭屋台会館」と「からくりミュージアム」

0923042
私にとってずっと高山イコール‘からくり人形’だったんです   
そのイメージというのは実は、この人形たちの半分笑って見える顔が怖いというもの(笑)

でも実際に見てそれが変わりました
特にこの人形の頑張っている姿がユーモラスでかわいらしくて

044
テレビで何度か見たお茶運び人形もいましたよ

私にはこのからくり人形たちがすごく面白かったのですが、観光客があふれていたのはやはり‘古い町並み’

073
絵になる通りでした  どこも覗いてみたくなるようなお店ばかり

人力車を引いていた人の説明を小耳にはさんだのですが、8割くらいがそのお店に住んでいるとか   歴史ある建物が住居だというのがスゴイですね

075_2
時間があったら入りたかったカフェ

077
この日の夕食は「蔦」という料理屋さんで山菜会席をいただきました

079
前菜   
白いお皿の中は大きな栗、何日もかけて酸味を抜いた梅、かぼちゃのしんじょ、あまごの甘露煮、豆腐の五目揚げ(?)   
一つ一つ説明していただいたのに忘れてしまって間違っているかも

どれも素材を活かした味付けで驚きの美味しさ!
美味しい、美味しいの連発でした 

0926page
食べ終わるのを見計らって次々出てきたもの
一番食べたかった鮎の塩焼き、エゴマ味噌をつけた五平餅、岩なし等
最後の水菓子は写真取り忘れました

このお料理全て86歳の女将さんの手作りと聞いてびっくり
帰りは私たちが通りの角を曲がるまで見送っていただき、高山の良さを満喫した夜でした

107
今回はお庭とは無縁の観光旅行でしたが、やはり花や植物についつい目が
次の日に行った「高山陣屋」のお庭     大きく育ったタカノハススキが素敵でした

031
駐車場の裏のお宅の庭   すみません、きれいだったので撮らせていただきました

134
高山の次に行った飛騨古川

白壁土蔵の通りが素敵でした   掘りの水は透明で鯉がたくさん
普通のお宅のすぐ前にもこの掘りがあってちょっとびっくり
私なら何度も落っこちていそう

この後は白川郷に向かいましたが、続きは明日にしますね

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

旅をしていました

連休を利用して旅に出掛け、今戻ってきたところです

行ったところは

001

日本らしい風景を堪能してきました

写真の1枚でも思ったのですが、たくさん撮った写真を取り込むためにはパソコンに場所を作らなければならず今日は体力的に諦めました

歴史の浅い北海道とは違う素晴らしい景色を明日以降載せることにしますね
うまく撮れていればいいな~

旅を思い出しながら寝ますsleepy

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

お見舞い申し上げます

今回の台風もまた被害を残していきましたね・・・   
相次ぐ災害に悲しい思いです
首都圏では帰宅困難という地方の町にはわからない別の大変さがあるのですね

15号はあっという間に駆け抜けていったことだけが救いでした
旭川では荒れたのは夜中だけだったようです

今は多少風がある程度ですが今日は作業を休みました
そんな訳できのうの写真から

026
シェードガーデンを背景にクィーンマザー

050
その後ろにあるクリスタル・フェアリー越しに

020
ブラッシュ・ノアゼット    この房はとっても濃い色で咲きました

023
毎度おなじみの角度なんですが、フェンスの反対側に顔を出しているブラッシュ・ノアゼット   アプローチを良い香りにしてくれます

0922page
その他きのう咲いていたバラたち

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

これ以上被害が出ませんように

どうしてこうも繰り返し自然災害が襲うのでしょうね
テレビで凄い雨や風の様子を見ているとやはり心配で、今日は鉢を軒下へ移し、あちこち物を縛ったりして過ごしました

20年ほど前になりますが、床上浸水を経験したことがあります
後片付けに何日もかかり本当に大変だった記憶が
今回は台風のスピードが早いのがわずかな救いですが、どうかこれ以上被害が出ませんように

016
色づいているアメリカヅタとヒロハツリバナの実
全部が紅葉する前に台風の風で落ちてしまうかもしれないので載せてみました

043
これはテマリシモツケ‘ディアボロ’の実   
葉っぱと同じチョコレート色が渋くて意外にいい感じでしょうか

久しぶりに歩道沿いのコーナーを

074
植え替えにかかりっきりのため、花がら摘みも雑草取りも全くしていなくて野原のような状態

075
すっかり秋の風情です

078
夏に成長をやめていた芝生は涼しくなって元気に復活
遠くに見える赤が最初の写真のあたりです

0921page

これから強くなると思われる風で落ちる前にと咲ききった花を摘んだバケツの中と切り花にしたイレーヌ・ワッツ

この記事を書きながらふと気付くとすでに降ろしてあったロールカーテンが真っ赤

097
開けてみると目に飛び込んだのはこんな鮮やかな夕焼け
いつもなら美しさにただうっとりしたはずですが、台風が近づいていることを思うとなんだか落ち着かない気持ちに

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

シェードガーデンの秋

先日の被害の記憶が覚めやらぬうちにまたもや襲いかかろうとしている台風
すでに被害が出始めているようで心配です・・・

今日も20度に届かない気温の中、植え替えの続き
日差しが出ると汗をかき、陰ると寒さを感じて体調管理が大変

048
葉ものはあまり変化がないですが、最近何度も登場しているアオダモ&ツリバナの紅葉で秋を感じるシェードガーデンです

041

時には作業の手を止めて、日に日に色が鮮やかになる様子を目に焼き付けておかなくては

そして今日は小さな発見を

001
去年植えたアオハダに実が
花咲いたっけ?  見たような気もするけれどほとんど記憶にない

こんな小さくてかわいい実がつくとは知らなくて・・・
思いがけなくてなんだか得した気分

003

ボーダーに植えた秋明菊も開花

028
真夏には溶けてしまいそうな姿だったイングリッシュデージーが復活

047
クィーンマザー   いつもちらちら咲いていますが、今回の花は大きくてきれい

今朝はやはり最低気温が10度以下に
昨夜は着ぶくれてしのぎましたが、朝は我慢できずに暖房初日になりました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

今日の作業

今日も最高気温が15.8度と寒い日
本州各地の気温と比べると驚くべき差ですよね  

明日の朝は8度の予報  あ~ついに一桁の気温が現れた・・・
寒がりの私が暖房を入れるのもたぶん秒読み

また多少暖かい日が戻ってくるはずですが、冬になる前に少しでもしっかり根を張ってほしいので一日でも早く植え替えを終わらせたい

099
9日にプチ改造②として載せた場所

お願いしていた石積み用の石が我が家にやってきたのですが、どうもこれだけのスペースに使うのはもったいない気がして、左端のブルーベリーを移動させることに

0919008
巨大ワラジムシではないですよ    石積み予定地
ブルーベリーがなくなって、積む場所が広がりました

035
ブルーベリーの向かった先はボーダーの向かい側
実の収穫が終わったとはいえまだ休眠期ではなく、ちゃんと根付くかな

036
このごろ植え替えばかりで花がら摘みをしていなくて、わかりにくいですね
ブルーベリーはワレモコウの斜め後ろ
元気になって例年のようにきれいに紅葉してほしい

きのう花の名前がわからないと言ったら、即コメントをいただきました
ありがとうございます o(_ _)oペコッ

062
これはハゼラン(別名三時花または花火草)というそうです

英語名がtalium crassifolium  だそうで、最初と最後が3人で覚えてきた「タナハリリモン」に似てるかな   惜しかった~(笑)

060
こちらはノコンギクだそう    名前はよく聞いていたけどこれがそうなのですね

017
秋はこんなお花が似合うのでしょうか
カリミリスの花

018
花はとっても地味ですが、この葉っぱが好きで植えています

025
いただいたヤマゴボウですが、よく見かけるものとは形が違いますね

026
先日植えたミレットの穂    あっという間に成長してなかなかの美しさ
宿根ではないのが惜しい

012
もう花が少なくなってきた侘しいうちの庭
先日載せたばかりですが、リンドウが少し開いてきました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

寒いです

今日も雨の時間が多く、ブラックベリーを摘んだだけで庭仕事はお休みしました

この雨は暑さをすっかり追いやってしまったようです
今日の最高気温は16.1度
長袖の上にウールのカーディガンを羽織ってもまだ寒いくらい

寒さに備えてきのう灯油の配達を頼みました
年々夏の暑さが厳しくなっても9月も終わりに近づくと北海道はやはりめっきり寒くなります

054
先月買って植えたアシタカジャコウソウに花が咲きました

008
こんなお花です 
静岡の愛鷹山で発見されたという以外に育て方の情報が少なく、ほどほどの日当たりに植えてみたのですがどうやらここを気に入ってくれたよう

0918001
二階から見たアオダモとツリバナの紅葉
アオダモにおまけでくっついてきたツリバナに今年一つだけ実がつきました

0917044
ツリバナの証明にもなったかわいい実です

005
アメリカヅタとヒロハツリバナ

060
あ、近所の線路脇に生えている花と同じ! 
たぶん雑草だろうと思いながらも抜かずにいたものにこのような花が
アスターに似てますね

何年か前まだ庭に花が少なかった頃、その線路脇を見ながらうちにも欲しいな~と思っていたのですが、いつのまにか自然にやってきました(笑)

062
わからないついでにもう一つ   いただいた花です
忘れないようにと、友達二人と「タナ」「ハリ」「リモン」と分担して覚えてきました(笑)
ところがネットで調べると「タナハリリモン」では1件もヒットしなくて

どこかが間違えてるかな~   
知っている方がいらっしゃいましたら教えてください o(_ _)o

今日は取り寄せをお願いした本が入荷したという連絡をもらい本屋さんへ

019
この新聞記事を読んですごく感銘を受け、読んでみたいと思った本です

チェルノブイリ事故が起きた時、悪いのはご自分だと思ったそうです
生命科学者として放射能の怖さを知りながら何もしなかったと・・・
そこで「いのちと放射能」を執筆し、今までの著作は50冊余り
体力的な理由で最後のつもりだというこの本を読ませていただきたいと思います

017_2
もう1冊 伊坂幸太郎さんの本も

庭作りを始める前までは趣味の欄に読書なんて書いていたのですが、庭シーズン中は読みたい気持ちがあってもなかなか

今は読書好きというより、ただの書評欄好きかも
新聞の書評欄を切り抜いたり、携帯にメモしたり   でもそれがたまるだけの日々
何ヶ月ぶりかで庭の雑誌以外の本を買いちょっとうれしい

   

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

旭川食べマルシェ

ふるさと旭川 北の恵み「食べマルシェ」に行ってきました

一回目の昨年は79万人の人出だったとか
美味しいものを食べながら地場を応援できる良い機会

0917page3
市民や観光客で大賑わい    
旭川の街中にこんなに人がいっぱいいるのを見たのは久しぶり

018
人出が多くなるこの行事に合わせて一部をお披露目した完成間近の旭川駅舎

0917cats
駅前から常盤公園まで出店数330店舗   ↑ところどころ覗いて買ってきたものです

旭川しょうゆ焼きそばはこれから育てていこうとしているご当地グルメ
うっかり撮る前に食べてしまって写真がないのですが、ソースよりお醤油味好きの我が家には親しみやすいお味でした

032
‘カラメルたまロール’はパリパリのカラメルにカスタードクリームのロールケーキ
美味しかったです!

0917page5
甘エビのから揚げと創作料理いしだやさんの焼き豚は夕食にいただきました
どちらも味付けが絶妙! 美味でした~  

庭の様子も少し

055
丹後サラシナショウマ    私の背丈以上に伸びました
でも去年素敵に咲いたもう一つの株には花芽が全く見えなくて・・・どうしてでしょう?

058
かわいらしく咲いたバターカップ

034
先日定植した斑入りカリガネソウ
他に類を見ないほどきれいな斑入り葉で充分満足していましたが、花も本当にきれい

052
こげ茶色から真っ黒に変わったシロヤマブキの実

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

植え替えはいつまで続く?

一日中雨という予報がすっかりはずれ、晴れて夏のような暑さになりました
休息日にしようと思っていましたが、結局今日も庭に出ずっぱり

ノートに移植の予定を書きだしてあるのですが、作業中急に思いつくものも多くていつまでたっても終わりが見えない・・・ふ~っsweat01

017
リンドウに蕾が見えてきました   秋の風情

0916page
蕾の後、咲いた様子を載せていなかったキレンゲショウマ
左が咲き始め、右は今日精一杯開いてもうまもなく終わりの花
また来年会おうね

018
何度も載せていますがクレマチス・スタンス
どんどん開いていくと思ったら意外にもゆっくり   くるんがやっぱりかわいい

024
真っ赤になったカンボクの実

023
夕日を浴びて輝く実    葉も色づいてきましたね・・・

今日もまた何十枚も写真を撮りましたが、毎日好きな角度ばかり撮るので同じようなものばかり(゚ー゚;  明日はもっと工夫しよう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

キミキフガ‘ブラックネグリジェ’

午後遅く予報より早めに雨が降ってきました
時々小降りになるのを見計らって急いでいくつかの苗を植えて今日の作業終了

このところの移植に次ぐ移植で疲れがどっと
早めに雨が降って良かったのかも

027
キミキフガ‘ブラックネグリジェ’の花が咲き始めました

025
葉色と咲く前の穂だけで充分素敵と思ってました
春に道沿いに移して間近で見ることができるようになり、白い花にもうっとり

再び咲いている花を二つ

020
ペルシカリア・ビストルタ‘スペルバ’   春に咲いて以来久々に1輪返り咲き

015
アキレア‘ラブパレード’    切り戻したところから咲いたもの
夏の暑さのせいか下葉が枯れて咲いているのは少しだけ

花は少ないですがバラの小径の今日の様子を

012

小径の奥から
リオンとともにイレーヌ・ワッツ

039
きれいなので咲くたびに撮ってしまいます(*^.^*)
去年あたりからとても元気になり、花も香りも良くなって魅力に気付いたバラ

032
どれも1~2輪ですがひそやかに咲いています

017
反対側から

021
アーチの上では仙人草も咲きだしています
我が家の仙人草は今年もヒョロヒョロ    脚立に登らないとよく見えなくて(笑)

そしてきのうに続き再びカシワバアジサイを

007

色の深まりはピークでしょうか   
少し前から強くなってきた雨が明日以降もしばらく続くらしく、きれいな姿は最後かなと

004    

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

秋の花たち

最高気温25.1度   湿度も低くてからっとした陽気になりました

今日もいろんなものを掘り上げては移す作業
穴を掘る作業はどうしてこんなに疲れるのでしょう

移植の際に茂った植物をかき分けると、あら~ここにこんなものが
日陰になって花が咲かず、存在を忘れていたものをいくつか発見しました

それをまたもっとふさわしい場所へと移し、移植はまだ延々と続く気配

022
先日買ったオミナエシ
咲いているうちに植え終わって良かった

021
小さくてわかりにくいですが場所はボーダー   
秋の花がまた一つ増えてうれしい

038
これも秋の花   リオン
いただいたものですが今年も元気に咲きましたよ~

004
サクシサ・プラテンシスの花もどんどん開花
先日こぼれ種が育ったものを見つけました
うれしいなヽ(´▽`)/  明日お似合いの場所に移し替えよう

019
アメリカヅタの紅葉
コガネムシに食べられすぎてまともな葉っぱを探すのが大変

次は小さなカエル付き   苦手な方はごめんなさい、飛ばしてくださいね

013
カシワバアジサイがここまできれいに

010
夕暮れのコーネリア

008
ロサ・グラウカ
グレーの葉はすっかりなくなりましたが風情のある景色になってきました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

少しずつ進行中

今また雨が降ってきました
きのうも雨    明け方も降っていたようで雨の日が多い9月

毎日植え替えを頑張っていますが、土がいつも濡れているので一つ移植をするたびにゴム手袋と靴が泥だらけ

032
増えすぎたオカトラノオを抜いて、先日買った苗を植えたサイドガーデン

新しく仲間入りしたものは

033
斑入りカリガネソウ   葉がとてもきれいなんです
もうまもなく花も咲きそう

025
ワイルドオーツ   半日陰の場所ですがこの素敵な穂を間近で見たくてここへ

024
ミレット   一年草なのですが葉色と穂が気に入って買ってきました
なんだか素敵な穂が出そう     種が採れないかな?

あと一つ、大文字草を植えました   もし花が咲いたら載せますね

001
1輪返り咲いたクレマチス エトワール・バイオレット    感激~
もう少し剪定を上手にすればもっと咲くのでしょうね

018
草ボタンの花がくるん  さらにかわいくなりました

040
再び咲いているアストランティア
いくつも株があるのですが、咲いたのはなぜかここだけ

0913page
フロントガーデンで少しだけ返り咲いたラベンダーと色がきれいになったペインテッドセージ(ホルミナム)

071
プレクトランサス‘モナラベンダー’   シックな花

079
葉の裏が黒っぽいのもお気に入り

037 
ぽつりぽつりと咲いている‘淡雪’

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

秋です

今ちょうどニュースで本州では30度を上回ったと聞きました  
中秋の名月も見えているのですね

こちらは時々雨の一日   
今も厚い雲に覆われていて名月が見えず残念
そして今日の旭川の最高気温は19.5度   
あ~20度に届かないとは・・・すっかり秋です

048
アオダモにくっついてきたツリバナの紅葉

022
裏側からはアオダモ自身の紅葉と入り混じって見えてきれい

093
芝生の中のツリバナ

010
クレマチス モンタナ‘スポーネリ’も渋い色に

017
今日は秋明菊が1輪開花

032

咲く前の写真(3日前)を載せそびれていました  大好きな秋明菊の蕾です

091
こちらは今日撮ったピンク八重の蕾    やっぱりかわいい

0912page
雨に濡れてきれいに見えた葉もの
紅葉も好きですが緑はいつまで見ていても飽きないですね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

実がはじけました~

きのうは夕方から気温が下がり、夜窓を開けていると室温が18度になってビックリ
今日も最高気温が23度   過ごしやすくなりました

きのう買ってきた苗です

001
その前に買ってまだ植えていないものもたくさんあり、いったい私はどこに植えるつもりなのでしょう(笑)
移植を予定しているものと合わせて、頭の中であれをこっちに、これをあっちに・・・訳がわからなくなりそう

結局今日できたのは3株の移植だけ    張り切っているわりには進まなかった・・・
しかも半月くらい前に植えた‘ロウグチ’を移してしまったんです
元気に葉を伸ばして次の花も咲いていたのに、わずか30cm横にずらしたくて

動かされたことに気付いてなければいいな~(* ̄ー ̄*)

006
ヒロハツリバナの実   
どんどん色がきれいになっています

008
そして今日ははじけた実も見つけましたよ      かわいいですね
ちょっと老木のようで、来年も元気に実をつけてくれるかが心配

016
草ボタンの花    少し前まで花芽が見えなくて心配しました
去年よりすごく少ないけど咲いてくれたので良かった

015
花もかわいいのですが草ボタンの良さはこの葉っぱですよね
きれいなライム色がお気に入りです

017
クレマチス ヘラクレフォリア・スタンス   これも草ボタンの仲間
分類上のことはよくわからないのですが、花はそっくり  
でも花茎が長く、葉は上の草ボタンのほうがきれいかも

021
今日、半開きがきれいだったワイルド・エドリック

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

園芸店巡り

今日は札幌で2店、次に月形の予定で園芸店巡りに出掛けました

最初に行った「アルム」は本州のブログ友さんに教えてもらっらところ
山奥の超がつくような自然の中にあり、一人なら引き返していたかも
でもめずらしい高山ものや山野草がたくさんありました
買った苗は明日載せますね

次はずっと行ってみたいと思っていたE*gardenへ
ところが確認せずに行ったため今日は休業でした    残念

それではお昼ご飯をゆっくり食べようと近くで見つけたレストランへ

0910page2
「ラ・メゾン・ド・ローゼス」   お庭が素敵なので目にとまったのですが、偶然にも「ブレインズ」のショップ会員さんのお店でした

0910page3

バラのシーズンには100種類ほどが咲くそうです
今は数種類が返り咲いていましたが、濃いピンクの‘ツーヤンフェウ’というバラがきれいでした

0910page

パスタランチ美味しかったですよ  
アンチョビ風味のパスタのエビがプリプリ、ニンジンのスープも美味しくて、何よりも自家製パンが絶品でした

午後からは月形の「コテージガーデン」へ向かい、これから植える宿根草をいろいろ買ってきました    
どこに植えるか考えるだけでも楽しいですね~

帰り道に何か美味しいものでもあるかなと立ち寄った深川の道の駅
駐車場の横に山野草を置いているコーナーがあり、 ふらふら~と

苗があれば見ないで通り過ぎることができませんね (^-^;
そこではオミナエシを買いました

明日からは苗植えと移植頑張ろう~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

プチ改造②

きのう、今日と最高気温は26度台
作業がしやすい季節になってきました

きのうの改造の続きですが、込み合っている場所から移植をしようとしてちょっとストップ
もしかしたらここに植えたいものが他に見つかるかも

040
ということで、クレマチスとビルベリーを2本植え、去年いただいたカレックス・フラゲリフェラを移動して今日は終わりです

ビルベリーの植え方はブルーベリーと同じだそうなのでピートモスを入れたのですが、その成果を調べるために、春に買ったままほとんど使っていない酸度計を使ってみました

039_2
ブルーベリーの生育に向いているのはpH4.5~5.2だそう
残念ながらその範囲には入っていない・・・ピートモスを適当に入れちゃったからね(゚ー゚;

でも我が家のブルーベリーも同じくらいの酸性度で実ができているのでなんとかなるでしょう

042
ビルベリーの様子    
実はよく見るとブルーベリーに似てますね
葉っぱの紅葉もきれいで満足~

他で見つけた紅葉らしきもの

071
モナルダです   筋が赤くなってちょっときれいに見えました

073
茎が赤くなりながら再び咲いているサポナリア

028

こちらはオタフク    枯れているけれどこんなのもきれいかな

044
今日咲いたスィート・ジュリエット   

098
夕暮れには早い時間   雨雲が広がって薄暗くなり、小さなクリスタル・フェアリーが浮かび上がるようにきれい

最後になってしまいましたがタイトルのプチ改造②

024
庭を始めたころからの念願だった石積みを作る予定の場所
素敵な石に出会ったら作ろうとコハマギクを増え放題にしたままでした

099 
コハマギクには可哀そうなのですが一部を残して抜きとり、準備しました
①のほうが終わらないのに・・・でもちょっとわくわく 

     

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

プチ改造①

天気も回復してきたので秋の移植を本格的に始めました
気になるところはたくさんありますが、今日は毎年毎年手直ししているレッド&ブラックガーデンをまた少し改造

013
改造前  今日撮った写真が太陽ギラギラでわかりにくいので7月22日のものです

まずここには似合わないラベンダーやキャットミントを他へ移動
どちらも4~5株あったので移すだけでも午前中を費やしてしまいました
そして赤ではなくオレンジ色だったクロコスミアを抜きました

049
改造後ですと言いたかったのですが・・・
先日買ってきたビルベリーやグラスの植え場所を迷いに迷って、結局全部は植え終わらずに日没   続きは明日です

途中で先日買ったターフカッターを使ってみました    新しいので切れ味抜群
ボロボロの芝生でも端がきれいになるとすこしだけ気分がスッキリ

庭の花たち

032
キレンゲショウマの蕾が黄色くなってきました   もうすぐですね
昨年いただいたのですが、今年はそのときの半分の背丈
やっぱり我が家の庭は肥料が足りないのでしょうね

026
エゾトリカブト    これはどこに植えると自然な感じになるのでしょう
もっと似合う場所を模索中

010
また1輪咲いてきた‘淡雪’

043
‘伽羅奢’
057
コーネリア    半分開きかけの蕾がかわいかったので

038
正面からはイマイチですが、アイアンフェンスの間から見えた横顔が意外ときれいに見えたワイルド・エドリック

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

今日の庭

すっきりしない天気が続いています
台風から変わった低気圧の影響なのか、風が強い一日でした

雨が降っていなかった午前中に移植を再開しました
毎日窓から覗いていてどうしても気になるところだけのつもりでしたが、移植って連鎖が始まってしまうんですよね

空き地を見つけるか、どれかを捨てない限り、移植先の植物を次々と移していくことに
しかも穴を掘っている間になんだか隣りの花の位置が気に入らなくなったり(。>0<。)

夕方撮った二階からの眺め

032
目の前のヤマボウシが大きくなって写真の4分の1を占めてしまうように
枝先だけは払ったのですが休眠期になったらきっちり剪定しよう

034
ズームしてシェードガーデン
アオダモの足元に生えるツリバナも少しずつ紅葉

017
青花フジバカマが咲き始めています    
これから秋の終わりまであちこちで庭を彩ってくれるでしょう

013
カリガネソウ    離れてぼんやり眺めてもきれい

031
近くで見ると花の造形にうっとり
先日買った斑入りはどこに植えようかな

027
初夏のような葉の芽吹き    セアノサスを切り戻したらこんなに初々しい枝が
でももしかしてバラと同じで硬く締まらない枝は越冬しにくい?   
もう一度枝先を切って成長を止めるべきか・・・

018
季節はずれのようにも見えるヒペリカムの花
ピンボケなのですが、きっちりピントが合ったものよりかわいく見えたので

024
再び秋らしく見えるものを    赤みが増したカシワバアジサイ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

カリオプテリス‘ウォーセスターゴールド’

低気圧と台風の影響により北海道内では大雨になった地域があるようです
それでも夕方には警報などがほぼ解除され、どうらや峠は越えたのでしょうか

大きな台風が来ると知ってから長い日々が過ぎましたが、いまだ行方がわからない方の捜索が続き、地盤が緩んだ土地では警戒が必要で心が晴れない日は続きますね

0906page    
どこかで雨や風をやり過ごしたトンボたちが今日もたくさん

056
カリオプテリス‘ウォーセスターゴールド’が咲いています

最初に植えた場所では周囲の植物が育つとともにだんだん日陰になりました
花が咲かなくなったので春にここへ

005
日向が好きだけど乾燥に弱く、寒さにもすごく強いわけでもない
うちの庭にとってはとても手がかかる植物ですが、こんなきれいな花が咲くとやっぱりうれしい
斑入り葉の‘サマーソルベット’もありますが生育不良
そちらも移植が必要かな

010
オアダモの地味な紅葉
今年うちに来ていただいた方のお庭のアオダモは紅葉がきれいだそう   いいな~

014
きのうと同じメギ    新芽のところは本当に色がきれい

013
咲き始めたサクシサ・プラテンシス    これから期待の花

054
サクシサが咲いて、秋明菊の蕾が見え始め・・・秋ですね

019
ゲート付近
フランシーヌ・オースチンの枝を縛りつけていた紐をほどきました

024
足元のカラミンサ   花期が長くて良いですね

旭川は比較的雨が少なく合間に何かしようと庭でウロウロしましたが、移植をしようにも落ち着かず、全くたいしたことができずに終わりました
家の中で今後の改造の構想をと思っても、これもさっぱり進まず・・・

仕方なくベリーでいっぱいになってきた冷凍庫をなんとかすべく重い腰をあげました
ジューンベリーのジャム   これができただけでも良しとしよう

0906035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

しばらくは警戒を

さらに詳しいことが判明した台風被害の様子に驚きました
想定外の災害が続くことに悲しみを感じます

北日本は温帯低気圧と新たに発生した13号に挟まれた格好
旭川の今の雨はそう多くはないのですが、道内では記録的な雨量になりそうな地域があり、当分は気をつけなくてはならないですね

003
見づらいですがミズヒキを撮りました
なぜかず~っと毎年1本    
なかなかピントが合わず、ようやく捕まえました

018
新しい枝がきれいに見えたメギ
植え場所が塀に寄りすぎかな~
だけど何度も移植してここに落ち着いたのだからもう動かさないでおこう

021
地味な景色ですが
まだ咲いているキキョウと後ろはカリメリス‘七変化’

026
もっと地味かな   カタナンケの花がら
銀色のこれが好きで残していたのに・・・撮るのがちょっと遅すぎたようで

074
今日近所の園芸店で買ってきたビルベリー
花友さん、ブログ友さんによると春の葉っぱがきれいで、実がすごく美味しいとか
改造予定の場所に植えるものを迷っていましたがこれに決めました

055
次々と花が咲いているイレーヌ・ワッツ

049

アップにも耐えられる若々しさ    お肌ツルっツル

039

コーネリア   ようやくほど良い咲き方の房を撮れました

042

後ろの赤い実はロサ・グラウカ    
葉っぱがボロボロで、お見せできるのは実のアップかこんなふうにぼかした場合のみ

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

つかの間の晴れ

今回の台風は大きな爪跡を残してしまいましたね・・・
最近は「記録的な」と言われるものが多くて本当に気がかりです

こちらでは朝まで降っていた雨が上がり、日中は晴れ間が
台風はもう遠くに過ぎ去ったかのような天気

でも今までは台風に刺激された前線による荒天
西にそれるようですが北海道にはこれから近づいてくるので、退避させた鉢ものを戻すのはもう少し待たなくては

ゆっくり庭を見る暇がなかったここ数日の間に咲き始めた花がいくつか

043
クレマチス レクタ
かまってあげられなくて、横のバラを這いあがり高~いところで開花
脚立に登って撮りました

044
センニンソウに似たかわいい花です
でも遠くから鑑賞    来年はもっと上手に誘引しよう

0904page_2
先日蕾を載せたシレネ‘ジャックフラッシュ’   

こんな花だったのですね~  赤い星のよう
記録を見ると2007年に買ったようで、4年目にして初めての花
ここレッド&ブラックガーデンが思うようにならず、たぶん3~4回は移植してしまったはず
これからは大事にしよう

022
ホスタ‘ロイヤルスタンダード’    清楚な白花
そしてとっても良い香り~
先日拝見したお庭で素晴らしい香りのホスタに出会い、いいな~と思っていたらうちにもあったのですね  うれしい

035
カリガネソウ   こちらは独特の臭気    
私はイヤではないですが芳香とは言えないですね
でも花はきれい

014
春に買った2年ものの苗のロウグチ  
小さい苗なのでしばらくは鉢で肥培して・・・と思っていたら花が咲き、これは4輪め   
うれしい想定外でした

038
きれいに咲いたスウィート・ジュリエット

065
手前のバラの枝をかき分けて・・・パーゴラの向こうにはみ出したヒップをそ~っと

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

早く過ぎ去って~

今朝の旭川は大雨が一時止んだもののかなりの強風
朝食を食べている間も、4mほどあるヤマボウシの木が窓にバシバシぶつかり、枝が折れそうで気が気ではなく・・・

外出中の主人にはメールで「危ないからやめなさい」と言われたのですが、脚立に登り揺れる木の枝を捕まえて、なんとか3~4本の枝先を切り落としました

ヤマボウシの枝は輪生というのでしょうか、1本からたくさんの枝が出ていて重くなりやすいのでしょうね    

    023
さらに冬囲いのように紐でしばり、とりあえず安心

008
ところが忘れていたことが一つ
はずしてなかったタープのゴム紐が風に煽られて切れました  

台風からまだ遠く離れている北海道でこの風なら、近くの地域はどんなに大変でしょうか

015
午後からはまた雨が降り出し、多くの花が再びくったり

019

荒れた天気にもかかわらず、ふくらんできた蕾

016
雨を含んでうな垂れたブラッシュ・ノアゼット

020
台風の影響を受けている多くの地域でどうかこれ以上被害が大きくなりませんようにと願っています
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

被害が広がりませんように

台風から遠く離れた北海道でも停滞している前線が刺激されて大雨になっています
警報が出ていて、市内の一部で床下浸水になったところも

国道やJRにも通行止めが出ていますが、台風がまもなく上陸しそうな地域やその東側ではもっと大変な雨、風に襲われていることと思います・・・
どうか被害が広がらずに早く過ぎ去ってくれますように

我が家の庭はくぼんだ場所の芝生が田んぼのようになっていますが今のところ無事です
でも写真は撮っていないので撮りためたものなどで

015_2
ずっとぱらぱら咲いているゲラニウム   リナリアの取巻きを従えて・・・

001
実家の父が挿し木してくれたムクゲ
背丈が20cmほどですがちゃんとかわいくお花を咲かせています

木のためには花は咲かせない方が良いのかも  でもムクゲはすごく根つきの良い木らしいので大丈夫かな

0902page
きのうもうすぐ咲きそうだった花たち

左からカリオプテリス‘サマーソルベット’、ユーパトリウム‘チョコラータ’、シレネ‘ジャックフラッシュ’
確かこの赤のシレネはずいぶん前からいるけれど初めて花が咲くのではないかな・・・

0902cats
庭を彩る実物たち

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

もう9月

月日が過ぎるのは早いですね・・・
9月は北海道では初秋のイメージ    でも今日は最高気温が31度を越えました

台風対策は一つやるとその他もどんどん気になってしまいます
今日はヒョロヒョロと背が高いアオダモにも竹の支柱をしてしまいました

周囲が芝生でなかなか竹がささらず汗だくになって格闘していると、なんだかさすがに私やりすぎかなと(笑)
あとは鉢ものを軒下に移してやめました

046
今日のサイドガーデン    ここはシーズンをとおしてあまり変わりがないですが・・・
半日陰は葉っぱの色があせにくくて良いですね

045
でも左側のホップは実が枯れてきていて寂しいです・・・

今日は一つうれしい花を発見

028
ボーダーの草取りをしていると植えた覚えのない三尺バーベナが
こんなプレゼントは大歓迎ですね

039
ではこちらは?   世間的には雑草ですよね
花として植えるものと雑草の線引きは難しいですけれど
増えすぎなければこれもかわいいかな

031
グレープフルーツミント    遅咲きなのですね~やっと咲きました

029
長く咲いているヒメヒマワリ
ボーダーは青と黄色がメインなのでこんな花期の長い花はうれしい

036
いい具合に色づいてきたシロヤマブキ
以前植えていた場所にこぼれ種ができていたので拾って大事に育てています
大きくなったらどこに植えようか・・・楽しみ

049
夕暮れのジャック・カルティエ

051
夕暮れのバレリーナ    

ちょっと前にも同じ光景載せたのに(*´ェ`*)   かわいいものでつい

   

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »