« バラに癒されて | トップページ | レッド&ブラックガーデン »

2011年8月21日 (日)

移植の季節にむけて

雨が降る予報でしたが晴れたり曇ったりで一日が終わりそうです
少し蒸し暑く感じましたが、最高気温は27.1度

草取りや花がら摘みをしながらも頭の中は新入りの苗の植え場所や9月になったら始める予定の移植のこと
動かす花をノートに書きとめていますが、いろいろと迷いも

008
切り戻した後伸びてまた花を咲かせているバーベナ・ハスタータ

006
こちらも返り咲いたムスクマロー‘アルバ’

008_2
きのう載せそびれたトンボ     
そういえばこういう細いトンボって羽を閉じて止まりますよね
子どものころから見ているのに今まで考えたことがなかった・・・

010
ペルシカリアの花穂をアップで   
遠くで見るのがきれいと思っていましたが近くで見てもかわいい

003
普通なら即ゴミ箱行きのボケボケ写真ですが、なんだかとってもかわいいので
クィーンマザーはやっぱり開く前がきれい

001
サイドガーデンの足元の葉っぱたち
奥の大きな葉のホスタも移植を迷っているものの一つ
来年は巨大になりそうでここには向かない気がしています・・・

011
オウゴンバシモツケ    虫がいなくなってきれいになってきた~
今年は虫に悩まされた夏でした

|

« バラに癒されて | トップページ | レッド&ブラックガーデン »

ガーデニング2011-②」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218378/52533000

この記事へのトラックバック一覧です: 移植の季節にむけて:

« バラに癒されて | トップページ | レッド&ブラックガーデン »