« 新入りの苗 | トップページ | 移植の季節にむけて »

2011年8月20日 (土)

バラに癒されて

朝庭に出て返り咲きのバラを見つける   小さな幸せを感じる時

思い返してみれば、春のバラの季節は喧騒の中で過ぎ去った気が
今は一つ一つの花を慈しむことができる

001
‘淡雪’が1輪    久しぶりだね(*^-^)
半日陰に近い場所なのに病気にもならずにいてくれてお気に入り

0820page1
マダム・アルフレッド・キャリエールとフランシーヌ・オースチン
どちらも薄紙でできてるかのよう

0820page2
コーネリアとクィーン・マザー
コーネリアは高いところに花が多くなってしまい、来年は誘引の仕方を考えなくては

その他のコーナーを少し

006
レンガ塀の小径
スモークツリーがワサワサ   休眠期になったら枝を払って足元をすっきりさせよう
写真で見ると課題がいろいろ見えてくる

015
ぼさぼさですが・・・今一番好きな場所

035
まあるい蕾が開くのを楽しみにしていたジャック・カルティエ

0820042
夕暮れ時  浮かび上がるバラを見て周る至福の時

写真を撮った後は虫の声を聞きながらの夕食   
でももうこの時間は素足では寒いほど   近づく秋を感じます

   

|

« 新入りの苗 | トップページ | 移植の季節にむけて »

ガーデニング2011-②」カテゴリの記事

コメント

与作の女房さん
アリスター・ステラ・グレイの名前は聞いたことがあるのですが見たことがないんです。はかなげな感じが似ているのかなと想像しています。
本当に庭作りは終わりがないですね・・・

投稿: kinohana(与作の女房さんへ) | 2011年8月23日 (火) 19時06分

こんばんわ  マダムアルフレッド・・・の咲き方がアリスター・ステラ・グレイ(命名にドラマテイックなエピソードを持つ素敵なバラです)とそっくりだと知りました
誘引の仕方とか休眠期になったらとか庭作りには限りがありませんね でもほんと素敵な画像をありがとうございます。 

投稿: 与作の女房 | 2011年8月22日 (月) 22時19分

やなぎさん
小鳥のついたオベリスク、きっと素敵でしょうね~お庭がどんどん進化している様子ですね。
私もいろんな園芸店巡りしたいです~でも見る物なんでも欲しくなっちゃうかな。
庭で夕食する場所を作る予定は? 涼しくなったらご主人また頑張ってくれるかもwink

投稿: kinohana(やなぎさんへ) | 2011年8月21日 (日) 19時15分

こんばんは。
こちらも昨日からrainが降り、すっかり涼しくなりました。
バラが綺麗に咲いていますね~。今日はお庭で夕食だったんですね。羨ましいhappy01
おとといから主人の実家に帰省していました。たまたま見つけた園芸店でサマーsaleをしていたので、花苗と小鳥や葉っぱの飾りが付いた可愛いオリベスクを買ってきました。なかなか大きな園芸店だったので珍しい物をあり、プンゲンストウヒも売っていましたよ。やっぱり葉色が綺麗ですね。kinohanaさんちのプンゲンストウヒ、植えた頃より枝ぶりが大きくなっていますね。

投稿: やなぎ | 2011年8月20日 (土) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218378/52524134

この記事へのトラックバック一覧です: バラに癒されて:

« 新入りの苗 | トップページ | 移植の季節にむけて »