« 苗作り講習会 | トップページ | 初めての緑 »

2011年3月24日 (木)

痛み

日々祈るような気持ちで日本中が見守っている福島原発

作業員の方が被爆で病院に搬送されたと聞き言葉を失いました

辛いニュースからひと時解放されるために拙いブログを訪れてくださった方にはがっがりされてしまいますね
今日こそはもう少し明るいことを書きたい   そう思いながらもなかなかできずにいます

006

人々の心とは裏腹に力強さを増す日差し

どうかこれ以上被害が広がりませんように


|

« 苗作り講習会 | トップページ | 初めての緑 »

日記・つぶやき2011」カテゴリの記事

コメント

やなぎさん
そうでしたか。普段でも誰もが微量の放射線は浴びているのですから今のところ問題はないのですものね。
募金以外のことは何もできていないので、わずかなことでもできたら思ったのです。
普通に暮らせていることの罪滅ぼしの気持ちかもしれません。
やなぎさんは落ち着いていて被災者のことを一番に考えていらっしゃるのがわかります。
小さいお子さんのお母さんたちが大変ですよね。北海道では水の増産体制に入っているようなので行きわたれば良いなと思っています。

投稿: kinohana(やなぎさんへ) | 2011年3月25日 (金) 17時05分

こんにちは。
お心遣いありがとうございます。うちは大人2人なので、今のところ気にせず水道水を使っています。でも、小さいお子さんがいるお宅ではやっぱり心配ですよね。それにこういった状況になると、被災地で一層水不足になりそうで心配が尽きませんね。
大震災後、揺れていないのに揺れているような「地震酔い」になっていますが、余震が徐々に減ってきているのでだいぶ落ち着いて来ました。ダンナさんがおしゃっているように、kinohanaさんの写真で気持ちが落ち着きます。お庭の様子を楽しみにしています。

投稿: やなぎ | 2011年3月25日 (金) 15時46分

やなぎさん
とにかく原発が収まってほしいですね。そうでなくては本格的な復興も始まらないですよね。
新芽で癒されているのでしたら良かったなと思います。

水が売り切れて困っていませんか?
今後どのくらい続くのか不安だと思います。こちらでは買えると思うので、もし水が手に入らないようならメール下さい。

投稿: kinohana(やなぎさんへ) | 2011年3月25日 (金) 11時05分

ダンナさん
着実に進展しているなら良いのですが、毎日問題が起こってそのたびにガックリきますね。
ブログ見に来てくれた方が少しでもなごめるようにしなくては・・・落ちつけるような写真載せたいですね。

今は春が早く来てほしいとは思えないでいますが、暖かい気候はみんなに必要ですね。

投稿: kinohana(ダンナさんへ) | 2011年3月25日 (金) 10時57分

こんばんは。
今の原発の状況では、なかなか明るく前向きな気持ちになれないですよね。こちらは今週、野菜や水の心配も出てきました。昨日は仕事をお休みしたので、「今日は楽しいことを考えよう」と久しぶりに庭に出たら、宿根草の新芽が土の中から少し顔を出していました。嬉しくなりました。やっぱり緑っていいですねbud

投稿: やなぎ | 2011年3月24日 (木) 21時48分

地震・原発のニュースは、納まる内容よりも新たな問題発生や拡大の内容で、辛いですよね。
皆さんもそうだと思います。

kinohanaさんの一枚の写真で気持ちが落ち着きます。

事態の好転を切望します。

春は来ると思います。

投稿: ダンナ | 2011年3月24日 (木) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218378/51206556

この記事へのトラックバック一覧です: 痛み:

« 苗作り講習会 | トップページ | 初めての緑 »