« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

鉢が割れました

今月上旬にだいたいの冬支度を終えた後、まだ備品のいくつかが残ったままだったのですが、気分はすっかりのんびりモード

ようやく先日最後の片づけに出て、庭の片隅に残っていた鉢を道具入れにしまおうとすると、持ちあがったのは鉢の上のほうだけ・・・底が割れて抜け落ちてしまいました

この程度の寒さで凍って割れるとは・・・ もっと早くに片づけるべきでしたsad 
それほど高価なものではないのですが、色と形が気に入っていたのに

でも半分に割れただけだし・・接着剤でくっつけようと、家の中に入れて数日乾燥させました

ところが今日くっ付けるためにもちあげたとたん、さらに崩れてこの状態

008

009_2 諦めようかとも思いましたが・・・
少しすきまは開いているものの写真ではわからない程度に復活→

何も入れずにそ~っと置いておくくらいはできそう

それにしても、この時期の寒さも侮れないことを実感think

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

バラ選び

最近私の頭の中は、第2次‘バラ’ブームです

本当は去年の春に5種類買って16本になった時点で、自分で育てられる限界だと思い、もうバラは増やさないと決めていました

でも今年になってから、ガリカローズやアルバローズなどは旭川でも冬囲いをほとんどしないで育てられるらしいということを知り、さらにその後知ったバラの素敵なお庭の影響を受けたりして、このところバラをもっと買いたい気持ちがムクムク

002詳しい方のアドバイスを受けつつ、図書館からバラの図鑑などを借りて、どこにどんなバラを植えるか考え中です

今植えているものをできるだけ活かしたいのですが、バラの小径と呼んでいる場所の色使いが以前からイマイチ気に入っていなくて・・・
黄色のモリニューを春に移動して、新たに3本植えて全体をピンク系にまとめようかと思っています

そしてこの秋に作ったパーゴラの両脇に4本植えようかなというのが今のバラ植栽計画です

まず耐寒性があるもの、次に色・形と耐病性
うちでは最低限のお世話しかできないので、丈夫でなくてはなりません
つるバラに関してはどのくらい伸びるか  一季でも良いか、やっぱり四季咲きにするか・・・

その他細かいいろんな条件を考えるとすご~く難しいですね~

そんな感じでまだまだ自分の理想には程遠く、しかもたった17本しかないうちのバラですが、来年の構想を練りつつ今あるバラを集めたマイフォトアルバムを作りました

左の欄の <my garden 09 バラのある風景>です
お時間がありましたらちょっと覗いてみてくださいhappy01

表紙はうちのバラたち↓

Page1113

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

今日のランチ

今日は市内の高台にあるレストランのランチをいただいてきました

あいにくの雨で窓から見下ろす街並みはぼんやりでしたが、季節がらオシャレな飾りがあちこちにあって良い雰囲気

091125_11260001 091125_11280001

出掛ける前にデジカメを忘れずにバッグに入れなくてはと思いながら・・忘れました

思った時すぐにやらないとダメですね~
これをしてから・・なんて思っていたらまず忘れますcoldsweats02

携帯で撮ったので写り方がイマイチ

091125_11500001_2

スモークサーモンのサラダ

091125_12070001 スープ

自家製のパンは撮り忘れましたが、オリーブオイルのハーブを選べるようになっていて、私はタイム+塩+チーズを選択

オリーブオイルとパンって合うんですね~知りませんでしたcoldsweats01
日々の食事は栄養バランスと手がかからないことが第一で、オシャレな料理とは無縁なもので・・・

091125_12210002

メインの手打ち生パスタ  パスタは6種類の中からフェットチーネ
ソースは魚介&トマトを選択 
もちもち感があって美味しかったです

最後は20種類くらいの中から選べるドルチェ

091125_12590001 私の選択→

どれも非常に美味しくて、相当お腹がいっぱいだったにもかかわらず完食いたしました~

いまだに冬囲い終了後ののんびりモードで、このままではあっという間に冬が終わってしまいそう

冬の間にしたいこといろいろ・・計画だけで終わらないようにそろそろ頑張らないとsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

イルミネーション

今日の日中は気温5度前後
時々小雨が降る中、イルミネーションを取りつけました~

とってもささやかなものですが・・・

005去年は庭の中のフェンスに付けましたが、歩道から遠く、家の中からもよく見えなかったので、今年は玄関前のシャラにしました

LEDのソーラーイルミ マルチカラー100球が2本分です

最近は暗くなるのが早くていやだと思っていましたが、今日だけは日暮れはまだかなあ・・・でしたね

ソーラーなので小さ~い光がちらちら

でもかわいらしくて、これからは早い日暮れも楽しめそうですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

室内ガーデニング

旭川はきのう、今日と2日連続して最高気温も氷点下! 
積雪は、降っては融けるの繰り返しで今のところ4センチですが、寒いです

冬囲いは終わっているものの、木のベンチやテーブルにシートをかけていないので、晴れて乾いたらやろうと思っているのですが、もう乾くほどのお天気にはならないのかも・・・

先日水につけて発根した挿し穂をポットに植えました

003今年は今までよりかなり少なめ  ヘデラ2種類とツルハナナス、それとゼラニウム
冬の間のささやかなガーデニングです

そしてさきほど毎号購入しているガーデニング雑誌を買ってきました
いただいた図書カードがあったので、今回は別の雑誌も購入
来春の庭を想像しながら雑誌の中で‘緑’を楽しみます~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

シーズンオフの家事

冬囲いが終わって、夏の間さぼっていたことをいろいろやらなくちゃ・・・と思いながら、寒い中での作業から解放されたうれしさで、しばらくぬくぬく、だらだらしてましたcoldsweats01

そして今日はようやく掃除の神様が降りてきてくれたので、床のワックスがけをしました~

009 ←作業前

015 作業後→

なんだか日差しのちがいにしか見えないような・・・
実際はけっこうぴかぴかになったのですが

ただし明るい床板はワックスを塗る前の汚れ落としが大変で、今日終了したのはキッチンだけ
でも始めたことだけでも自己満足です

今朝の庭

003 レンガの形が浮き出て不思議ときれい

004ヘデラと倒したサンダース・ホワイト

実のなるバラでも赤くなるのが遅いものがあるんですね

実はよく見るとかわいいのですが、この状態になってから色づき始めて・・・

ノイバラもそうなんです  残念・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

初冬の庭

今日は最高気温が3.3度
薄日がさしたり、時々綿ゴミのような雪が降ったり・・・

007

午後遅くなると雪が消えていた庭も粉砂糖をまぶしたような状態に

027

<雪と植物たちのコラボです> 013_2

ロサ・グラウカの実

015 ワイヤープランツ→

019 ←コレオプシス

020白い花が咲いたようなタイム

022カルーナ

023 竹に囲まれたシモツケ→

016玄関脇のコニファー

変わり果てた姿の植物でも、雪でふんわりお化粧するときれいに見える時があります

それでも道行く人が誰も振り向かなくなった庭で、何枚も写真を撮る私はかなり変な人かも・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

ランチ

今日はお友達とランチに行ってきました
先日は写す前に食べてしまって失敗しましたが、今日は忘れずに撮りましたよ

005_3

スペイン料理のお店 CASA  el niño    カサ ~エルニーニョ~
古い民家を改造したという店内が素敵でした

天井をアップで

006
007最初はかぼちゃの
     ポタージュ

008tお料理の名前を説明してくれたのですが、よく覚えられず・・・
ほうれん草と松の実のオイル炒め(?)と トルティーリャ、カボチャの黄金焼きなど・・・です

真ん中のガーリック風味のポテトが特に美味でした

009私が選んだ
  ブイヤベース

中で魚介が踊っているほど熱々で出てきました
美味しかったです

011 他の3人が選んだほうはタラ

012_2最後は一番人気だというイカスミのパエリア

お店の方が混ぜる前に写真タイムを作ってくれました

014混ぜていただいた後はこんな感じ

自家製ブイヨンのうま味がお米にしっかり浸透していて美味しかったです!

013_2夜にはフラメンコを見ながらお食事ができる日もあるようです

夜はもっと素敵な雰囲気になりそう~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

市内お出掛け

今日は朝からずっと雨でしたが、買い物に出たついでに遠回りをして初冬の景色を探しにドライブ
お天気が良ければ、なにげない風景もきれいに見えるのですが、やはり雨の中では写真を撮りたくなる景色には出会えませんでした

かわりに旭川空港で飛行機を撮りました
旭山動物園の人気で以前に比べると便数が増えましたが、それでも3機同時に見るのはめずらしいかもと思っていると・・・

019_2もう1機見たことがない飛行機が降りてきました

あとで時刻表を調べて、台湾の復興航空 TransAsia Airwaysのチャーター便だとわかりました

‘秋楓初雪賞’・・・紅葉と初雪を見る5日間のツアー のようです

017空港付近の景色はこんな感じ
降っているのは雨ですが、台湾の方たち雪に出会えましたね

023

その後、前から行きたかった市内の老舗かりんとう専門店「北かり」さんへ

025 北海道産の素材にこだわったかりんとうです

美味しくいただきましたdelicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

霜の縁取り

今朝は-7.2度まで冷え込みました  雪がなければ植物たちは大丈夫かとハラハラするところですが、今のところ庭の大部分に雪が残っているので安心です

001土が見えているところは凍結して霜柱が

003ルピナスの葉に霜の縁取り

Cats1113bキャットミントとタイムにも

これもタイム↓ 針のような霜がきれいでした

013t_2 

ゲラニウムの赤と霜の白の対比

1113014_4厳しい寒さにじっと耐えている植物たちにはかわいそうなのですが、自然が作るアートです

   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

足跡

晴れて良いお天気でしたが、最高気温は2.4度
道路の雪はなくなりましたが、庭には今日も雪が残りました

もう見るものはなくなった庭ですが、朝ちょっと出てみると小さな足跡が

003比べる物がないと大きさがわかりませんね

002_4 でも足跡はこんな形

ここは住宅街なのですが、少し行くとかなり自然たっぷり

去年もキツネが出没したのでたぶん・・・

できればあまりお近づきにはなりたくないのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

また積もりました

いったんは融けた雪がまた積もりました

003きのうより多くて8センチほど

旭川の根雪の平均は11月23日らしいので、また融けるとは思いますが・・・
きのうなんとか最低限の冬支度を終えて、ギリギリセーフでした

002手前左のパーゴラにのっているのは、ノイバラ
これは旭川の寒さに耐えてくれるのでありがたい存在
雪が上に溜まらないように3つに束ねてあります

その奥のアーチに不織布で包んで縛ってあるのはブラックベリーの枝2本

いつのまにかアーチの間をくぐってしまって降ろせなくなり、この状態で越冬できるか実験してみることにしました
この冬はいろいろ試しているものがあります

006 雪の上に落ちたヤマボウシの葉

005 道具小屋の屋根に積もった雪→

今日の写真は全部家の中からcoldsweats01

004_2←倒したツルマサキの下  植物がむき出しになっていたので雪を入れてあげました 

明日の朝はかなり冷え込むそうなので雪で防寒です
気分はすっかり冬籠りモードなのですが、今日ちょっとだけやった庭仕事です

その後はのんびり今シーズン撮った膨大な数の写真を整理しつつ、ようやく今年の庭の夏バージョンを作りました
左上の欄 「my garden 09 夏」です

ブログに載せていたものも多いかと思いますが、今年の夏を振り返りながら選びましたので、お時間があったら覗いてみてくださいhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

冬支度終了しました

今朝起きた時には庭は真っ白

001堆肥撒きが終わってないのに・・・

仕方なく雪の上から撒き始めて、買い置きの分がなくなった時点で終了

家の周囲のコーナーには撒けなかったけど、今年はこれで良しとすることにしました

軒下にいくつか転がして、横目で見ながらしばらく放置していた鉢を片づけ、冬への備えが終わりました!

もうこれで寒い中作業をしなくてすみます
明日からは家の中で、来年の庭を思い描きながらゆっくり植物選びも楽しめますnotes

014

雪化粧した庭

アーチの柱に縛りつけられているのは、バレリーナの枝2本

倒さずにプチプチで巻いて冬を越せるかの実験用です

020カンボクの実↑

005シャーベットのような雪をのせたロサ・グラウカの実→

午後には一度雪は消えましたが、夜からまた降り始めるようです
でももう庭のことで天気予報を気にしなくてもよくなりました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

根が出てきました

天気予報によると、明日からは冬の天気になるようですね
ここ数日は暖かすぎでした

うちの過保護のバラたちは不織布とネットに包まれていますが、暑すぎるとかわいそうなので半開きにしていました
明日からの寒さに備えて、今日はそれを冬仕様に

そしてその後は、ラベンダーのひも縛り
ローメンテを目標にしているので今年はやめると決めていたのですが、やってしまいました
くるっと縛るだけですが、17~18本あるのでやはり時間をとられます
堆肥撒きは午後からになってしまいました

小さな素焼き鉢に植えていたヘデラ‘白雪姫’
切り取って水に入れていた枝が発根しました

004_2白雪姫は今年初めて買ったので、耐寒性がよくわからず、念のための挿し木用です

外で越冬できないツルハナナスも入れてあったのですが、これも根が出ました

一度霜が降りて葉っぱが黒くなってからだったのでダメモトでしたが、強さにちょっとびっくり

001洗面所に置いていたバレリーナ
まだ咲いていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

刈り取りが終わった庭

今日も11月としては驚異的に暖かい日でした 
最高気温は19.6度

薄着にしたつもりでしたが作業をしていると暑くて、少し前に氷点下の中で作業していたことが信じられないくらい

今日はアーチとパーゴラの両方に伸びていたブラックベリーの枝を雪の下になるように地面に降ろしました
今年実がなった枝は少し前に剪定しましたが、来年実がなる予定の枝も長すぎる部分を少しカット  それでも長いものは3メートル以上

ブラックベリーは枝の付け根から折れやすいので慎重に慎重に降ろし、半円形の支柱で支えたのですが・・・6本のうち1本を地面のすぐ上で折ってしまいました~

でも今年は2~3本しかなくてもけっこう実を収穫できたので、5本残れば充分です  欲張りません・・・weep

その後は少し残っていた宿根草の刈り取り 
年々刈り取りが大変な気がするのは、宿根草がどんどん大きくなっているせいもありますね
株が2倍になれば、刈り取る量も2倍です 

今日は主人にも刈り取りを手伝ってもらい、ほぼ終了  明日からは堆肥撒きに専念できそうです

005_2刈り取り終了後、寂しくなったボーダーガーデン

006

少しだけ紅葉が残っていました
ゲラニウムの葉

002そしてもう庭に全く花はなくなったと思っていましたが、見つけました^^
ワイルドストロベリーの小さな花2輪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

ブレインズ交流会

今日は北海道のオープンガーデンの本「OPEN GARDENS of HOKKAIDO」を発行しているブレインズの交流会が札幌でありました

会員は300人前後、その中で今年オープンガーデンをした方が183人
来年はブレインズ10周年で、オープンガーデン200軒をめざしているそうです

うちは今年から参加させてもらいましたが、黄色のガイドブックに載せてもらったことで、たくさんの方に来ていただき感謝しています

都合で会員のお庭見学などの報告会だけ参加しましたが、まだ訪れたことがない素敵なお庭の様子を見せてもらいました  来年はいろいろ訪問してみたいなと思うとともに、私も頑張ろうという刺激になりました~

今日の北海道は11月とは思えないほど暖かく、日中はコートがいらないほど

会場の近くの道庁の赤レンガ庁舎をぶらっとしてきました

002 009

旭川は紅葉の見ごろが終わっていますが、札幌はまだまだきれい

006お天気が良くて、カモたちもの~んびり気持ち良さそうでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

温暖化

最低気温が氷点下となる「冬日」  その冬日の初日が年々遅くなっているという記事が地元の北海道新聞の1面に載っていました

札幌市のデータでは50年前に比べて約20日遅れているそうです
他の町でも同じ傾向だということで、温暖化の表れではと書いてありました

旭川についてのデータは載っていませんでしたが、きっと同様なのでしょう  ちなみに今年の旭川の冬日初日は、10月16日  

もっと長~い期間で見ると温暖化ではないと書いているコラムも読んだことがありますが、どうなのでしょう? 
感覚的には暖かくなっている気がしますが、今年は予想外に早く大雪が降り、去年は根雪になる前に冷え込みが強くて植物が枯れるのではと心配しました
なんとなく異常な気象が多くなった感じはします

今日の庭・・・といっても、きれいなものは何もなくなりました

003 刈り取りがすんだところから堆肥をまき始めました

ターシャも冬になる前に堆肥をまくと言っていましたね

私も土作りを頑張ろうと思うのですが、どの程度まいていいのか・・・長い目で考えてやってみます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

冬支度あれこれ

どんよりとしたお天気で時々雨も降りましたが、今日は最高気温が13度と先日までの寒さがうそのような一日でした

積雪面より低くなるように倒したつるバラ・・・寒さに強いものばかりだし、これで準備終了にしようか迷っていましたが、やっぱり雪が少ないときに異常な冷え込みがあったらと思い、結局今年もネットを巻きました
そして株元をたくさんの腐葉土で覆って、根の凍結防止対策も

毎年ローメンテナンスをめざしながらも心配になっていろいろやってしまいます

積っていた雪が融けて、また晩秋に戻ったシェードガーデン↓ 
010木の足元以外はざーっと落ち葉を拾い集めました

明日からはなかなか手つかずだった堆肥まきもしたいなと思っています

014horz 庭に残っていたわずかな彩り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

バラの冬囲いの続き

今日はきのうに比べて10度以上気温が高かったようです

もっと雪が消えるかと期待していましたがそれほどでもなく、まだら~

002 003

きのう歩いた足跡が融けているだけ

なんだか春の雪融けのよう
本当に春だといいのに・・・

今日は、雪が積もる面より上に出てしまう木立のバラを寒風から守るために、ネットと不織布をかけました

005_2 

不織布は北海道のバラ栽培の第一人者の方が使っていると聞いてから使い始めました

風になびいてトゲに引っかかりやすいのがちょっと難点ですが、バラにとっては良いのかも

不織布だけでもよいとは思いますが、竹棒に縛りやすいようにネットもかけています
そのネットの固定には余っていた柔らかい銅線を短く切ったものを使用
これけっこう楽なんです

006天気予報では今後しばらく暖かくなるらしいので、一部を開けていますが、こんなときも銅線でネットを固定しておけるので便利です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

雪の見本林

今日は今シーズン一番の冷え込みでした  
最低気温は-6.1度、最高は0.9度  ほとんど真冬日です!

この寒さでおとといからの雪が融けず、今日は作業を完全に休みました

時間ができたので思い立って図書館に出掛けましたが、途中にある見本林にも寄ってみることにしました
何年ぶりかわからないほど久しぶりです

正式名称は「外国樹種見本林」

016外国の樹木が日本の寒冷地で育つかどうか観察するための国有林だそうです

厳しい寒さに耐えてきた迫力を感じます

002ストローブマツ

雪を乗せた枝がきれいでした

そしてここが舞台となった「氷点」を書いた三浦綾子さんの記念文学館

011

012林の中に見え隠れするひっそりとしたたたずまいが素敵です

021 022

ぽつりぽつりと雪の上に落ちた葉

見慣れていてもかわいらしく思えます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

今日も雪の中

この時期の雪はさ~っと消えることが多いと思っていましたが、今日も時々吹雪のように雪が降り、日中の気温は氷点下

003疲れも溜まっていて今日は外に出るのをやめようと思ったのですが・・・朝の天気予報では初めから終わりまでsnowマーク

屋根からの落雪がもっと多くなるとブラッシュノアゼットは大丈夫かしら~ということで少しだけ作業

014株元あたりにさらに竹の棒を数本さして組み、雪の衝撃をやわらげる対策をとりました
地面も見えない中とりあえず刺したので、この雪が融けたらまたきちんとやり直さなければ・・・

2本見えるコニファーの後ろ側のスカイロケットはきのう雪の重みで傾いたもの
スカイロケットは枝が上向きなので雪が入り込みやすいんですね

きのう下のほうだけひもで巻きました

007奥に見えるのはきのう枝が折れたヤマボウシ
これもきのうひもで縛りました

さらに今日は寒いので雪もさらさら
枝がたわむことはないので安心です

フェンスに結んでいるツルマサキも倒してあげなくては
でも明日も雪が融けそうになく・・・完了していない作業がいろいろあるのにもどかしいです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

想定外の大雪

きのう初雪が見れなくて残念・・なんて暢気なことを書きましたが、きのうの夜から雪が降り始め、今朝起きて二階の窓を開けるとびっくりするほどの雪が!

005わ~すごいと言った次の瞬間凍りつきました

真下にあるヤマボウシがー!

006 004ヤマボウシは落葉が遅くて、まだたくさん葉や実が残っていました

そのせいで雪がどっさり枝に積ってしまい、耐えきれなかったようです
あわてて外に出て枝に乗った雪を払うと傾いた枝が起き上がってきましたが、長い枝1本はボッキリsad

ネットで調べるとビニールテープが良いとのことで、先端の枝を切り落として軽くした後ビニールテープや添え木などでがっちり裂け目を固定しました  くっつくと良いのですが・・・

そして家の前の3メートル以上あるコニファー

003_6少しずつ枝折れ防止のひも巻きを初めていたのですが、この大きなコニファーはまだでした

長年旭川の冬を経験してきましたが、この時期いきなり11センチの積雪はあまり記憶がない気がします
しかもこんなに湿ってずっしり重い雪が積もるとは全く想定外でした

今日は雪で場所がわかりにくくなった植物たちを踏まないように気をつけながら、ひも巻きの続き

気温2~3度の中何時間も作業すると暖かい家の中に戻っても体がなかなか温まりませんね
寒くなってからの作業を避けたくて、今年は去年よりずっと早く冬支度を始めたつもりだったのですが・・・

015歩道側から見た様子
ひも巻きが終わっていたコニファーはしっかり立っていました

017玄関から庭へのアプローチ

屋根からの落雪がどっさり

右側の横になっている枝の束はきのう倒したブラッシュノアゼットです

落雪の重みに耐えるための対策がまだ終了していなかったのですが、それでもとりあえず半円形の支柱を数本入れていたので助かりましたsweat01

奥の2本のツルバラはまだ倒していなかったのですが、こちらも無事でした

020_2庭の中央部

まだ刈り取っていない宿根草が雪に押しつぶされてぐったり

明日も12月中旬並みの寒さだそうです
たぶんこの雪は明日も融けそうにないですね

今シーズン初めて見た雪に感動する暇もなく終わった一日でした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »