« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

セント・セシリア

4日前切り花にしたセント・セシリアのつぼみが開いてきました

1031017 2日前

固かったつぼみが少しずつほどけてきたところ

このころからもうすごくいい香りがしてきます

1031001 今日はこんなに開きました→

部屋の中にバラの香りが漂うのは幸せです

庭植えとしては、一重の地味目なバラが好きなのですが、この香りには惹かれます~heart04

                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

今日の庭仕事

今日も宿根草の刈り取りと木の冬囲いをしましたが、楽しくない作業は疲れがでますgawk

1030015_2

冬囲いを省略できないかとあれこれ考えるのですが、結局心配になってやってしまいます

両腕が筋肉痛で、おまけにはさみで指に水膨れができましたwobbly

本気でローメンテナンスの庭に変えていかないと先々が大変です

1030016 まだかろうじて緑が残っているコーナー

斑入りのツルマサキも、もうすぐ横に倒します

こぼれ種から育ったカラミンサはまだ花が残っていて、ちょっとうれしいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

あられの中で

今日の日中の気温は7度くらいで、雨ではなく’あられ’が降ったり止んだりでした

1029007 たくさんの白い縦線は画像の乱れではなく、あられです

あられはこんなふうに写るんですね

1029009

クリスマスローズやブルンネラの葉にもあられの粒が・・・

1029021 それでもお昼前後には晴れ間もあったので、少しずつ木の冬囲いを始めました

小さいけれどまだ紅葉がきれいなスモークツリーもこの状態に・・・

春先にカラスに枝を折られて、たった一房しか咲かなかったカシワバアジサイも、雪で大事な枝が折れないように↓

1029023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

エリゲロン

今日もほとんど雨降りの一日でした  合間に庭仕事に出ては、30分くらいで雨が強くなって家に戻るということを3度も繰り返してしまいました

防寒のため着ぶくれて出るので、着たり脱いだりが大変なのですが、もっと寒くなる前に少しでも作業をしたくて落ち着かないんですdespair

二階の窓から見た今日の庭

1028005 手前のヤマボウシはこれから紅葉ですが、宿根草はどんどん黒く枯れてきました

6月下旬庭が一番きれいだったころ↓

1028034_2緑の色が新鮮でした

一日の変化はわずかなのに、たった4か月でこんなに変わっていることにあらためて驚きます

この頃からずっと今もまだ咲いている花を見つけました↓

1025002 エリゲロン・カルバンスキャナス”プロフュージョン”

正直にいうと普段ほとんど目に留めない花です

でも植えて3年目の今年は密に茂ってグランドカバーの役目を果たしていて、しかも花期が長い・・とっても頑張っている花です

上の2枚の写真を見比べると4か月で株張りが倍くらいになっているのに気付きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

バラを飾りました

朝から雨が降ったり止んだりで、今日は庭に出られないかなと思ったのですが、週間予報ではしばらくずーっと雨なんです  

いつ冬支度をできるのか心配になって、夕方小雨の中バラの剪定をしましたsweat01

去年は高さを慎重に考えて切りましたが、結局春にはいくつか枝枯れしてしまったので、今年はツルバラ以外はざーっと適当に切ってしまいましたcoldsweats01

つぼみや花が残っていた枝は切り花に・・・シーズン中はもったいなくてできないのでこの時期だけのぜいたくですnotes

1027007 赤いバラのアムステルダムとカクテル

1027011 黄色のバラ モリニュー→

1027022 ←セント・セシリア

とってもいい香りですheart04

1027020 モリニューの大きな枝はこの花器に

一度に花をたくさん飾るのはこの時期だけなので、花器を総動員しました

ついでに先日コンテナ整理をしたときに切ったレースラベンダー↓

1026002_2 

プリンの空き容器に飾りました

実際はもう少し紫がかっていてきれいな色です

少ない花をちょこっと飾る一輪ざしをどこかで見つけたいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

スモークツリー

うちの庭のスモークツリー4種類です

1026005植えて2年目の緑葉です

買ったのが早春で、まだ芽吹いていないときだったので、葉の色や形を確認できなかったのですが、葉っぱが小さめなんです

もっとしっかり根付くと大きな葉になってくれるのか・・それともこんな品種なのか・・

実は樹形もあまり気にいっていないのですが、花はたくさん咲きました

紅葉もわりときれいです

これは目隠し用にと大きめのものにしたのですが、スモークツリーは3年目くらいになって根がしっかりすると、すぐに大きくなるそうですね

それを知って、その後はお手頃価格の小さいものを買いました

1026004 1026006

1026007 どれも品種名などはわからないのですが、夏の終わり頃だったので葉の色や形を確認することができました

3本とも銅葉でしたが、微妙に色がちがいます

今年はまだ小さくて木というより宿根草みたいですが、大きくなるのが楽しみですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

道具入れ作り④

週末は雨続きかと心配していたら、思いがけず作業日和になりました

今日はようやく屋根の取り付け  傾斜した屋根の端に、デザインとフェンスの支柱を兼ねて枕木の角材を付けることにしました  余っていた枕木を使ったので長さが足りずに継ぎ足したり、屋根の高さに合わせながら前後左右の垂直をとるのに苦労しましたsweat01

1025011 まだ屋根の下に板を付けたり、扉の細工などの作業が残っていますが、ここまでできました

完成する前からどこか古びた感じなのはなぜでしょうか~

意図したわけではないのにアンティークっぽいような・・・

目立ちすぎないようにしたかったので、その点はクリアしてますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

ゲーラーディア

今日は悪天候で作業はお休みし、洋服のリフォームなどをして過ごしました

一つだけ、風がすごく強かったので日よけタープをはずしました  この週末を区切りにしてうららかな秋が終わり、晩秋に向かいそうです  タープの下で庭を眺める日々が終わってしまうのは寂しい限りですweep

1024009 ゲーラーディア・グランディフローラ”バーガンディ”

撮影はきのうですが、今日も風に揺れながら咲いていました

とっても花期が長くて、ペンステモン、ノウティアと合わせて、レッドガーデンのこの一角を今も少しだけ鮮やかにしてくれています

午前中、近所の並木道を通ったら、イチョウやナナカマドはほとんど葉が落ちて、プラタナスが大量の葉を降らせているところでした

季節が過ぎていくのは本当に早いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

秋明菊・ナナエ

秋明菊のナナエがまだ咲いています

この時期は花持ちが良いのでしょうか? かなり隅っこでつつましく、かわいらしく咲いてます

1023009 背丈の高い秋明菊もいいですが、こんな20センチくらいのが好きです  なんだか声をかけたくなるような・・・

1023006 きのうコンテナを片づけたときに切り花にしたブルーデージー

この色・・一番好きな色です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

コンテナを片づけながら~今日の庭

ジューンベリーがさらに赤くなりました

1022011 来年の春には木を増やしたいと考えているのですが、こんなにきれいな紅葉を見ていると、ジューベリーを入れたくなります

1022004 アプローチに咲くコーネリアの向こうに続く庭

このたった一房のバラが咲きだしてから、すっかり気に入ってしまった景色です

こんな穏やかな秋の日がずっと続いてくれたらいいのですが・・・

でも北海道の秋は短いので、毎日少しずつ冬支度です

1022005

今日はコンテナの片づけ

根を取り除いて土を裏庭へ持って行き、鉢底の石も洗って再利用となるとこれだけのコンテナでも一苦労sweat01

残りはまた明日です

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

ノウティア・マセドニカ

1021006_2ノウティアはこの時期でもまだ次々と花を咲かせています

これはマセドニカという赤花

おびただしいこぼれ種に悩んで、何度も抜いてしまおうとしては、花のかわいさで思いとどまっています

今年は花柄摘みを頑張ってみたので、来年こぼれ種が少なくなるかなと期待していますが・・・でも写真を見ると花柄がたくさんあるような・・coldsweats02

1021002 今日も良いお天気の中、刈り取り作業をしました

秋は小さなバケツでは足りなくて、大きなビニールの入れ物を使います

口金入りではないので、自分で縁にやわらかい針金を入れました

開いた状態をキープできて、折りたたむのも簡単なので便利です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

今日の庭

風邪で週末は作業ができず、侘しく立ち枯れた花が気になっていました

まだ完全復活!とまではいかないので、午前中のわずかな時間だけ刈り取りをして、今日は終了   作業の合間の休憩中に見た今日の庭です

1020006 先日の霜でアジサイなどがブヨブヨの茶色に変色してしまいましたが、遠目に見るとまだ穏やかな秋の庭でした

1020003 開きかけたセント・セシリア

もう間もなく、冬にそなえて剪定の時期です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

ガウラ・ソーホワイト

庭を歩いても枯れた葉ばかり目立つようになり、秋の深まりを感じます

その中で種々のガウラはまだ元気です

1019010 ガウラ・ソーホワイト

赤みが全く入らないので、ホワイトガーデンに植えています

1019009_2 ブルーベリーの紅葉

さらに赤みが増しました

1019019

日が傾いてうっすら赤くなった空に飛行機雲を見つけました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

ジューンベリーの紅葉

1018001 ジューンベリーが赤く色づいてきました

1018002先に紅葉した木はもう葉が落ちてきているので、これから色が濃くなってくる木があるとうれしいです

今日ではなく、おととい撮ったものですが、二階から見るとこんな状態です↓

1018003寂しい庭になってきました 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

霜がおりた庭

ついに今朝、氷点下まで気温が下がってしまいました!

起きてカーテンを開けると、芝生が一面霜で真っ白でした~

1017015 霜がおりた芝と縁が白くなったポリゴナム・アフィネの紅葉

自然が造る美しさに見とれてしまいました・・・

1017012 ボーダーの芝生も真っ白

1017019_2  1017018

朝日があたって少しずつ霜が融けていくところ

1017006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

秋の庭 ~逆光を浴びて~

少し風邪気味のため作業をお休みして、今日は窓越しにうららかな秋の庭を眺めて過ごしました

夕方、写真を撮りにちょっとだけ庭に出ましたが、逆光の中で見ると枯れた葉も少しきれいに見えました

1016026 1016024

1016020

1016n022 大好きなセージたちも夕日に輝いていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

今日の庭とブラッシュ・ノアゼット一輪

1015001 ブラッシュ・ノアゼットがまた咲きました

今年植えたばかりで、冬越しが心配なので、他の枝先は早めに切り詰めてしまいました

そのため花を見ることができるのはこの一枝だけですが、たった一房でもいい香りが漂ってきました

来年の春、たくさん花をつけてこのアプローチ一帯がバラの香りに包まれるといいなと思っています

今日は道具入れの壁に少し濃いめの色で3度目の塗装をした後、枯れた花の刈り取り作業をしました

茶色に変色したものを秋の風情としてどこまで残すか、ちょっと迷いながらの作業だったのですが・・・

そんなところに今日も3人の方が庭を見に来て下さって、枯れた感じがいいと言っていただいたりして・・・またしばらく迷いながらの作業ですね

今日の庭です

1015009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

紅葉のミツバシモツケ

1014009 大好きなミツバシモツケがきれいに紅葉してきました

花も清楚で素敵ですが、咲き終わっても葉がきれいに残り、紅葉も楽しめて言うことなしですね

1014066 ちなみに6月下旬、花が咲いているときはこんな感じでした

生き生きと花が咲いていたころが懐かしいです

レンガの縁から伸びている少し黒味がかったユーパトリウム・チョコラータは、今こんなふうに咲いています↓

1014010背丈が高くなったので 奥に植え替えました

葉っぱの色がこんなに変わってしまうんですね

これは花の時期には寒くなってしまう北海道だけなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

庭の道具入れ作り③

今日は日差しが心地よい一日でした

きのう色を決めて、すぐ作業に取り掛かれると思ったのですが、朝もう一度眺めるとやっぱり別の色にしたくなり、塗料を買いに走りました

きのう塗ったものは不透明タイプだったので、今度は木目を生かす透明なもので、色は”ウェッジウッド”

しかも透明に塗装されて売っていた羽目板は、上に別の塗料を塗ってもはがれやすいことがわかり、裏を使うことに・・・予定が次々と変わります

1013003 きのう張った板を裏返して貼り直し、右側の壁も貼って色を塗ったところで今日は終了

前の壁と一番肝心な屋根は来週末に持ち越しです

この道具入れのすぐそばに植えて7年目になるヤマボウシがあります

今年7年ぶりに花が数輪咲いたのですが、その後の実が赤くなっているのを見つけました

1012007 まだ青々とした葉の中にぽつんと赤い実があってかわいらしく見えましたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

庭の道具入れ作り・②

足りなかった板を買ってきて、きのうの続きです

柱を桁でつないで、手を離しても自立できるところまで出来ました

1012004 屋根が傾斜した形なので左側が高くなっています

次に左側の壁板を貼りました

1012009 溝を作って連結できるようになっている板です

この後サンドストーンという色を塗ってみたのですが、どうもイメージとちがう感じになってしまいましたconfident

今日の作業はここまでにして、全体の配色を考えなおすことにしました

3img043_2  壁の色と扉の色を逆にして、こんな感じにしてみることにしましたが・・・イメージどおりになるでしょうか?  色の選択は難しいsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

庭の道具入れ作り

今日は先日から始めた道具入れ作りの続きをしましたが、屋外作業には最悪の天気  雨が降ってくるたびに中断して家に入るので、さっぱりはかどりませんでしたdespair

厚着しても寒いし、時折強い風が吹いてあおられるし・・さんざんでしたね

1011005 これは先日作ったドアの部分

暖かそうに日がさしていますが、ほんの数分でした

1011004

右側が後ろになる壁

板の枚数を計算して買ってきたはずなのに、なぜか足りない・・・

1011002

そんな様子を小さな目でじっと見ている虫がいました

強風に必死で耐えていたのかもしれませんが・・

葉っぱを丸めたような形で、あまり見かけない気がします

↓きのうの続きでホスタ・フランシー

中型らしいのですが直径110センチもあります

これも比較的きれいに枯れてきています

1011008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

色づいてきたホスタ

葉がきれいなので大好きなホスタですが、もうそろそろ枯れかけてきましたweep

ほとんどのものはくちゃっと茶色くなって、あまりきれいとはいえないのですが、中には紅葉を楽しめるものもありますね

1010004

ホスタ・レモンライム

なかなかきれいな黄色になりました

隣はきのうと同じ五色ドクダミ

1010008_2

↑ワイドブリム

まだ緑色の葉と混ざって、秋の風情です

↓バラ・カクテル

開いたばかりの花がきれいでした

1010013

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

カシワバアジサイの紅葉

今日は朝からどんよりとしていましたが、夕方ほんの一瞬日がさした時のカシワバアジサイです  一段と赤くなりました

1009011

後ろのスオウもかなり黄色くなってきました

1009019 北海道は秋も深まってきて、咲いている花もアップに耐えられるものがあまりなくなりましたweep

そのせいもあって、最近新しい撮影ポイントを開拓中です

↓シェードガーデンの紅葉を木の間から

1009003↓赤の縁取りがきれいになった五色ドクダミ

1009002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

続・秋の庭

今日の日の光は、庭の葉っぱをいつもよりきれいに見せてくれた気がします

1008006 アオダモの根元から出ているひこばえに混じって、たぶんツリバナと思われる枝

真っ赤できれいなのですが、今までなかなかこの赤が思うように撮れなかったんです

1008008 今日は実際の色と同じように写すことができましたhappy01

根元からツリバナが成長してきて、将来どうなるのか?と思いますが、とりあえずアオダモの白い幹とツリバナの赤い葉がきれいです

1008012 きのう秋明菊越しに写した場所と同じですが・・・

最近お気に入りの小径です

↓エキナセア  花びらが黒くなってしまったけれど、エキナセアは芯がきれいだなと思います

花びらをむしって、この形をしばらく楽しみます

10080201008027 作成中の裏庭です   

石の下に、コニファーを植えた時に出た粘土質の土を敷き、間に砂を入れて安定させました

後は花壇に土を入れて完成なのですが、別の場所から少しずつ運んでくるのが大変sweat01  今日はここまででした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

秋の庭

今日は天気予報はずれましたねdespair 午後の作業に出ようかと思った矢先、雨が降ってきました

最近、裏庭の石敷き作業などでちょっと疲れ気味だったので、ちょうど良かったのかもしれませんが・・・

夕方はぶらっと庭を歩き、コンテナ植えのゼラニウムの枝先をいくつか切り取って、挿し木をしました

まだきれいに咲いていたので、切り落とすのは勇気がいりましたが、これでいつ霜がおりても大丈夫です

今日の庭です  今まで撮ったことがない方向から写してみました

1007014↑家の横のロックガーデンの石の上にあがって撮りました

毎日何時間も見ている庭ですが、いつもと少し見え方がちがいます

1007026

この方角から写したのも初めてのような・・・

いつもきれいに見える撮影ポイントを探してみるのですが、なんとなく同じところからになってしまうんですよね

1007010庭の真ん中あたり  意外とこの辺を撮ることも少ない気がします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

秋のアナベル

今日は小春日和の一日でした 

アナベル  秋の色です

1006013_2

1006017 鮮やかなイレーヌ・ワッツ

1006018

ピンクの秋明菊  倒れて横向きに咲いてます

すっかり枯れてこんな姿のホップ↓

1006002 秋の風情というより、無残に見えるので刈り取りました

ドライフラワーのような実↓

1006003

今日の庭  1006004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

今日の庭作業

きのうから庭の道具入れの作製に取りかかっています

1004020 扉になる板に塗料を塗ろうとしているところです

板は桐の集積材です  屋外で使用しても大丈夫なのかわかりませんが、軽いので選びました

色については何か作るたびに考えるのですが、結局今ある物と統一しようということになり、今回も扉や屋根などはこげ茶色、壁はうすいベージュにしました

1005007 塗装した扉に丁番をつける作業中、小さなお客様が・・・

                                                                           作業の合間に庭を撮影 ↓

ボーダーもすっかり秋です・・緑はほとんど芝生だけになりました

1005013午後からは冷凍しておいたジューンベリーの実でジャムを作りました

1005023  1005029

本によると「ジューンベリーは甘味が強いので、酸味の多い果実を加えて作ると良い」とのことでしたが、適当な果物がなかったのでレモン汁を多めにしてみました

ブラックベリーより種が小さいので濾さなくて良いかと思いましたが、煮ると皮が固くなり、種も若干気になりました

でも今回は手抜きをしてこのままで・・

1005025 砂糖は実の重さの3分の1の量を使いましたが、ジューンベリーは確かに甘みが強く、かなり甘いジャムになりました

ヨーグルトにかけて試食しましたhappy01

やっぱり裏ごししたほうが舌ざわりが良くなって、美味しさもupしたかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

コニファー

先日レンガや石を並べ始めたコーナーに、急にコニファーを植えたくなって、今日別の場所にあったスカイロケットを2本移植しました

大きく成長したノイバラやブラックベリーの陰になって、日があたらなくなっていた木です

1004007 7年前に植えた手前のスカイロケットからみると本当に小さな木ですが、移植となるとけっこう大変でした

スカイロケットは本によると根が浅くて移植が難しい木のようです

実際去年移植したものは枯れてしまったので、今回は大きく根を掘ってみましたが、成功するかどうか・・・

冬も間近になったこの時期に・・と考えたのですが、一度思いつくとやってしまいたくなるんですよね・・・

1004017 うちの庭にある他のコニファーです

手前はヨーロッパゴールド、後ろがスカイロケットとムーングローです  

8年でこんなに大きくなりました  4メートルくらいありそうです

1004014 これはレッドガーデンに作ったスカイロケットの並木

3年で2.5メートルくらいになりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

my garden08

今日もお昼過ぎから雨になりました 

夕方の作業はできなかったので、先日から写真を選んで作り始めたmy garden08を仕上げました  お時間がありましたら見てくださいhappy01  (トップページの左上あたりにあります)

~今日の庭~

1003002_2

レッドガーデンに植えたコキア

明るい緑の頃もかわいかったのですが、赤くなると存在感があります

10030457月下旬のコキア→ 

1003018_2 最近雨の日が多いので、先月ロックガーデンからここに引っ越した斑入りのタマリュウもしっかり根付いたようです

植えかえて前より元気になりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

ユーパトリウム・チョコラータ

以前から、家の裏手が不要になった物で散らかっていくのが気になっていました

なんとかしたいと思いながらできなかったのですが、おとといから少しずつ始めました

1002013

買ってはみたものの色が気にいらなくなったレンガと、先日小径を火山礫に変えたため不要になった石を並べてみました

ここを庭にするつもりはなかったのですが、物が散乱しているよりは良いかなと・・・

乱型の石を組み合わせるのはかなり大変です  いろいろ置き直してみたいのですが石が重くて、今日はここでやめました~

1002020

当然ですが、力仕事よりは写真を撮っているほうが楽しいですね

今日はリンドウの花に潜りこんでいるテントウムシに出会いました

1002024

←ちょっとシミができちゃいましたがバレリーナの花  ピンクの濃淡がかわいいです

1002026_2

コンテナ植えのブルーデイジー→

いつも白っぽくなってしまうのですが、今日はきれいに青く写りました

1002029

ここからは厚手の上着に着替えて(マフラーまでしてしまいました)夕方の散歩

1002036

ユーパトリウム・チョコラータ

この時間は白く浮かんできれいです

夏の頃は銅葉だったので、変わってしまったのが残念ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

雨の庭

1001004 今日は一転してrain

最近雨の日が多いので、作業が進まず困るのですが、雨に濡れた葉っぱはきれいです

1001012 アルケミラ・サクサティリスとゴールデンセージもきれいに見えました

1001013名前はわかりません  立ち性のヘデラ  

1001030 ↑お気に入りの仙人草

↓今年の春、どうしても欲しくて探したバラ、マダム・アルフレッド・キャリエール  

  

0929035_2おととい切り花にしました

淡いピンクの色合いが好きなのですが、香りも すごくいいですheart041001025_2

これは今日です

白に近くなりましたが、まだまだいい香りです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »