« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

ムスカリ

0430blog_001_6 シャラの木の下に植えたムスカリが満開になりました。

植物の植えかえとバラを植えるための穴掘りで疲れましたが、作業の合間にさわやかなブルーの色合いをながめるとなんだかホッとします。

| | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

フェンス本体完成

この週末でフェンスを立てる大仕事を終えました。

0427blog_003 先週束石を埋めたときに土の固め方が足りず、水平にしたつもりが傾いていてまずその修正から始め、9㎝×9㎝×高さ220㎝の柱を垂直に立てました。

束石の中の砂の量を調節してすべての柱の高さをそろえ、完全に垂直にするのはかなり大変でした。

そして次に立てた柱に組み立てたフェンスをネジで固定したのですが、何もない場所で作業する時とちがい、足もとにたくさん植物が芽を吹き出しているのでそれを踏まないように気を使いました。

できたものがこちらです。

0427blog_007

柱と束石の隙間にはセメントを流し込んだので、雨水が入らないようにふさいであります。

門になるところの上部は本体のでき具合を見てから考えようと思ったので次の休日になりそうです。

冬の間にじっくりデザインを考え、模型も作って決めたのですが、できるまでは庭の雰囲気を壊さないかとちょっと心配でした。でもなんとかイメージに近いものができたかなと思います。

| | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

フェンスの模型

0424blog_018_2  先週から作り始めたフェンスはこんな感じになる予定です。

門の上部は重くすると危険な気がして、まだ形を決めかねています。

このフェンスを立てる場所にはもう2年ほど前からクレマチスを植えてあるので、今年成長してきたらこんなふうになるでしょうか。伸びすぎたシュガーバインの葉をカットしたついでに模型にからませてみました。0424blog_012_2

きのう色づいたチューリップは24時間でこんなに変わりました。変化の速さにびっくりです。

0424blog_002

| | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

暖かいです

今日も夏のような暖かさでした。

0423blog_001 今の庭はこんな感じです。まだ土が目立ちますがプルモナリアも咲き始めました。

陽気に誘われていつの間にかチューリップも色づいていました。

0423blog_002

| | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

続・フェンス作り

週末に、色を塗っておいた3㎝×1.5㎝の棒を組合わせて縦格子を作りました。

0421blog_004_2 単純なものに見えますが左右対称ではなく、重なる位置に印をつけて、下穴を開けて、ネジで留める作業は思ったより時間がかかりました。

そして今日の作業はこの格子を支える太さ9×9㎝高さ220㎝の柱の塗料塗りです。

0421blog_006 0421blog_009          

旭川はここ数日初夏のようなお天気で、今日は最高気温が25度になり、日向で長時間の作業は大変でした。

| | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

フェンス作り

冬の間から計画をたてていたフェンス作りを始めました。

0417blog_005 0417blog_006 

今日は良いお天気で絶好の塗装日和でした。水性のものを2色混ぜて焦げ茶色にしています。

右は1回塗ったところです。腐食しにくくして、さらに塗りムラもなくすために、明日また重ね塗りします。

最近は暖かい日が続いて咲き始めたオキナグサやクリスマスローズが見ごろになりました。

0417blog_004_2 0417blog_009

| | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

オキナグサ

0414blog_009_2 ロックガーデンのオキナグサが咲き始めました。

数年前に植えたものですが、年々株が大きくなっています。

隣はエゾエンゴサクです。こちらはあまり大きくならず、なんとか消えずにいるといった感じです。

0414blog_005_2 木の根元に咲いているクロッカス・・・そろそろ花が終わりかけているのもあります。

左にところどころ芽を出しているのはヘメロカリスです。ここは夏になるとヘメロカリスでびっしり覆われる場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

クリスマスローズ開花

うっかり見落とすところでした。今日の作業を終えて庭をぐるっと散歩しているといつのまにかクリスマスローズの一つが開花していました。

0411blog_004 3年前に近くのホームセンターでかなりお手頃な値段で買ったものです。実生のため白系ということしかわからなかったのですが、本当に真っ白で清楚な感じがして、気に入っています。

それにしても去年の葉っぱが雪でくたっとしてしまっているなか、必死に咲いているみたいに見えます。

アプローチのレンガ敷きはとりあえず端まで行き着きました。左手にある水周りの処理を考えてから砂で固定します。右側のところどころ空いている部分には花を植える予定です。

0411blog_003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

木の芽

0408blog_008 0408blog_009

このところ暖かい日が続いて木の芽もだいぶん膨らんできました。ライラックとシデコブシです。

0408blog_010 こちらはジューンベリー

心配なのは去年カラスが巣作りのために木の枝をたくさん折ってしまったことです。

いらなくなったDVDをぶらさげてみましたが効果がなかったような気がするので今年はどんな対策をしようか考えてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

アプローチのレンガ敷き

少し中断していたテラスからアプローチにかけてのレンガ敷きを再開しました。

0408blog_012 家の軒下で砂利が深く敷いてあるため、それを減らしてから砂を入れ、レンガと平板枕木を置いています。

平板とレンガの厚さがちがうので手間がかかるうえに、かがんでする作業なので腰が痛くなります。

できあがったところまで砂をのせて広げ、ほうきで掃いて目地に砂を落として安定させ、今日の作業は終わりにしました。

最初の予定では下の図のように置くつもりでしたが、枕木とレンガの大きさが合わず、変更しました。

0408img030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

発芽

4月2日にジフィー7に種を蒔き、乾かないように底から水を吸収させて管理していましたが、きのうの夜 もう芽を出しているものがあってびっくりしました。

0407blog_007 去年の秋に採取したコモンマロウです。発芽するのに一週間以上かかるものが多いようなのでこれはかなり早い気がします。

徒長しないように日中は日よけのネットをかけて外に出しました。

庭作業のほうは風邪をひいて少し停滞していましたが週末に冬囲いを一部外し、バラを一本移植しました。

バラは移植しないほうがいいらしいのですが、奥に植えてしまったために、手前の花に隠れてしまい、手入れもしづらかったので芽がふくらむ前に思い切って移してしまいました。

下は今日開花したクロッカスと芽がかなり大きくなってきたクリスマスローズです。

0407blog_009 0407blog_010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

種まき

今日は宿根草の種まきをしました。

育苗ケースにたくさん蒔いて鉢上げするのは大変なので、毎年ジフィー7かジフィー9を使っています。少し割高ですが失敗が少なく、そのまま地植えすることもできるので便利です。

0402blog_007

←これは園芸店で買った種。6~10粒しか入っていないので慎重に1個に1粒ずつ蒔きました。覆土するのかどうか書いてないため、パターンをかえてみたのですが、うまく芽がでますように・・

↓下は去年自分で採った種です。今日は品種不明のカンパニュラ、アデノフォラ、アガスターチ・ラベンダーヘイズ、コモンマロウ、宿根ロベリアの5種類蒔きました。

たくさんあるので1個に何粒か蒔いて間引きします。種から育つのかどうかわからないのもあるのですが、どのくらい発芽するでしょうか。

0402blog_004 0402blog_003

発芽した後徒長しないように、日中外に出すための大きな育苗用木箱を探していますが見つかりません。

自分で作ろうか思案中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »